FC2ブログ

細菌戦の系譜!!


日本の毒ガス
北支那防疫給水部留守名簿
人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条(自衛隊は違憲ではないか??)
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
韓国への輸出規制強化で日系メーカーに迫る「最悪シナリオ」

日本の対応はまずい!!
韓国議員団、31日に来日 自民・二階氏会わず

NHK受信料「国会議員払わないなら…大阪市も払わない」松井大阪市長

沖縄防衛局が辺野古工事の下請け業者名すべて“黒塗り”開示

新宿戸山の人骨もきちんとDNA鑑定せよ!!
抑留者遺骨「全て日本人でない」

憲法9条はどこ行った!!
防衛省がフリーランスを排除

「かが」初入港 大きさに驚き

「やまゆり園」裁判 被害者家族参加 殺傷事件から3年「被告に今、幸せか問いたい」


イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・「加害」という視点から歴史を見つめることはとても大切だと思います。こういう企画はテレビなどのマスコミでは取り上げていないと思います。この視点を広く国民に伝えていただきたいです。大変ありがとうございます。(男性、60代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日

21.現代に至るまでの日本による一貫した沖縄への侵略と植民地主義の歴史が知ることができる良い企画だと思いました。日本帝国主義の犯罪性は今も同じく基地の押しつけなどの形で続いていると思う。日本は沖縄に侵略の歴史を謝罪し、補償すべきと思う。琉球人の人骨問題なども取り上げると良いのではと思いました。(男.50.川崎.ウェブ)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

解説
―この作品の信憑性について―
編集部       竹村 一
(2)

次にこの作品の信憑性についてである。これが、虚構の上に成り立つ創作ならば、日本に対する限りなき冒涜であり、日本民族への反逆である。いかに迫真力人をうつと言えども、あるいは文学史上稀に見る傑作だと言えども、かくの如く、真実を装うことは許されない。

この作品は、事実だけを中心に、原稿用紙30枚に圧縮して昭和30年8月号の「文藝春秋」誌上に発表された。文藝春秋社は、この作品の信憑性確認のため、東奔西走されたと聞く。小社も、この特異な作品に対して、可能な限りの調査をし、優柔不断と云われるほど慎重な態度で臨んだ。こと、日本人に関する問題である。もし、事実であれば、徹底的にこれを暴き、このような非人間的行為に、終止符を打たねばならない。だが、万一虚構から生まれた作品であるならば、由々しき問題である。しかし、不幸にも、この作品はすべて事実であった。







●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

山西曲沃(チューウォ)戦役(1938.7)

風速1.7mの東側にのって、毒ガスは中国側の中国側の陣地に広がり、激烈だった中国軍の射撃者はそれとともに次第に力を失い、統計資料によれば中国軍約500人が被毒した。中国軍が抵抗力を失うと、日本軍の歩兵が機に乗じて3キロ進攻した。7月7日払暁、日本軍は東韓村から南吉村にかけての3キロ四方に向け再び毒ガス筒5600(約3000)個を放出。前日の夜間、猛烈に反撃していた中国軍もこれにより迅速な撤退を余儀なくされ、日本軍はらくらくと前進した。第20師団は毒ガス弾使用によって進攻し、中国軍の被毒症状がひどくなって撤退し始めると、迫撃に転じ、速やかに運城を奪回。こうして山西南部の曲沃作戦は終わった。





(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

C,裕仁を狙った「パチンコ玉発射事件」裁判
更にもう1つのケースも、「食糧メーデー・プラカード事件」同様に、裁判闘争での天皇の雲上からの引きずり降ろしの試みである。それは、周知の「パチンコ玉事件」である。1969年1月2日朝の新年一般参賀で、皇居長和殿東庭側ベランダに立った裕仁を狙って、25.6mの距離から、ニューギニア戦線での生き残り兵であった奥崎健三がパチンコ玉3発をまとめて発射、続いてもう1発を「おい、ピストルで天皇を撃て!」と大声で叫びながら投射。裕仁には1発も当たらなかったが、奥崎はその場で即座に逮捕された。というよりは、逮捕してくれるように警察に頼んだ。奥崎は、最初から法廷で裕仁の戦争責任を徹底的に追求する目的でこの事件を犯したのである。検察側も奥崎の意図を知ってか、最初は彼を偏執病に病んでいる人間として片付けてしまい、裁判を避けようとしたようである。しかし、精神科医の診断で「問題なし」という結果が出たため、裁判に持ち込まざるを得なくなった。裕仁に対する「暴行罪」による起訴である。





●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■ドイツ国民の健康への奉仕
前世紀の後半以来、それまでは主として私的な事柄とみなされ、せいぜいのところ地方自治体の仕事としかみられてかなかった健康問題が、ますます国家の課題とされるようになり、医師がこの国家的措置の代理人になった。医師は、個々の患者の福祉以上に「国民保健」を重視するようになった。だから、1926年9月5日に公布されたドイツ医師法第1条には「医師の職業はドイツ国民の健康に奉仕することである」と謳われている。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●自衛隊を問う!!
「琉球処分」から140 今の沖縄を考える
化学兵器禁止条約

●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
12代目の懐想
第12代校長  新家 清
研究部研究員として第3科勤務を命じられたが、朝鮮戦争終結に伴った米陸軍病院閉鎖による余剰医学図書雑誌の受入れ整理やら教範や技術資料の翻訳、米留関係資料の整備等かなりやることが多かった。第3科長は門馬公道2等陸佐(後の第9大学校長)で、戦史を含めた内外軍陣医学資料の収集整理を要望された。現在の高騰看護学院の前身である婦人自衛官養成所が34年暮に自衛隊中央病院に移管になるまでは、衛生学校の看護学生課程として33年4月に発足し、医学用英語の教育を第1期と第2期生に対して担当した。これが第1回目の学校勤務であった。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



東京から突きつけられた厳しい条件に中国政府の回答は遅れ、1938年1月16日、近衛は予定通り日本は今後、国民党政府を相手とはしないとの声明を宣言した。2日後、これを補足する声明が出され、国家承認を撤回した真の目的は蒋介石の政権を「抹殺」することにあると明言された。それは、米内海相がとりわけ強く支持した目的だった。重要なのは大本営政府連絡会議でも、その後の御前会議でも、昭和天皇は和平交渉の継続という重要事項について、参謀本部を支持しなかったことである。その代わり、天皇はより強硬な海軍の方針を支持する傾向があった。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












スポンサーサイト



07/30のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/lEsjydd3Qr https://t.co/yehRIdH9Cq
07-30 09:03

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/uEqgUWrcYn
07-30 09:00

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/TjOoFxZGNx
07-30 08:55

細菌戦の系譜!! https://t.co/7tRPIZn7Yt @buooo71さんから
07-30 08:44

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-30 08:44

細菌戦の系譜!!


北支那防疫給水部留守名簿
人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
新宿戸山の人骨もきちんとDNA鑑定せよ!!
抑留者遺骨「全て日本人でない」

憲法9条はどこ行った!!
防衛省がフリーランスを排除

「かが」初入港 大きさに驚き

5ch「生き物苦手板」閉鎖求め署名活動 動物虐待動画に警鐘、3万8000筆超え

「やまゆり園」裁判 被害者家族参加 殺傷事件から3年「被告に今、幸せか問いたい」


NHKから国民を守る党代表「NHK日曜討論に出たい」…実現へ“話題の議員”をスカウト!?

懸命に生きた19人、忘れない やまゆり園事件3年


イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・初めて見る資料が多く、タメになった。こういう情報は語り継がなければと思った。今日は時間がなくて、見切れなかったので、また見に来ます。(男性、50代)

●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日

20.沖縄のことを自分事として考える人をもっともっと増やしたい!!「日米地位協定見直し」を各地から声を上げよう。(女.60.市外.チラシ)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

解説
―この作品の信憑性について―
編集部       竹村 一
(1)
そこには、原因と結果が社会的、または歴史的につかまれない。ただその戦局の軍事的原因と軍事的結果があるのみである。あるいは、全体は、個々との関係においてあるのではなく、個人から独立して全体があり、個人は全体のもとに完全に従属する。権力はいついかなる時も、正しい。あるいは、生と死の間に対決する人間心理こそ絶対であると考え、この瞬間が最も偉大であり、価値あるという思想である。
これらの考えは、戦争をいかに、ありのままに客観視しようとしても、戦争肯定の立場に陥らざるを得ない。最も非人間的なものが、最も人間的なものと錯覚される。生死の境の絶体絶命の異常心理が、健康な普通の心理の拡大集中だと錯覚される。最も悲愴なものが最高の美となる。すべてが錯覚と幻想との上に成り立つ。
僕は、この『特殊部隊731』をいわゆる「戦記もの」とは思わない。特殊部隊そのものは、非人間的そのものであるが、この作品を貫くものは、まさに健康な人間精神そのものである。小社が『特殊部隊731』を刊行する理由はここにある。








●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

山西曲沃(チューウォ)戦役(1938.7)

第20師団は指令を受け、第1から第4特種指導班及び迫撃砲第3大隊を配属し、1万8000個のあか筒を準備し、命令に準じて主力の攻撃、襲撃時にこれを使用するべく配置した。
作戦は曲沃付近の澮河両岸において展開された。7月4日、日本軍は中国軍の秦崗鎮駐地に対して毒ガス弾を発射。7月5日、日本軍第20師団は大砲、迫撃砲を用いて、盈村、南下村を守る中国軍陣地に向け毒ガス弾390発を発射し、3.3キロ四方の毒ガス汚染地区を作り出した。7月6日朝、35門の大砲を西陽村、白水村、西明徳一帯の中国陣地に向け約1600発の毒ガスを発射。5時20分、日本軍は曲沃東南において澮河南岸の儀門村、北樊村一帯、4~5キロ四方に向け噴嚏性の毒ガス筒6000~7000個を放出。




(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

裕仁をあくまでも1個の人間ととらえ、その人間の感情に真剣に訴える、非常に感動的な内容の質問状である。「少なくとも1人の人間として憲法によって貴方に象徴されている人間達の叫びに耳を傾け、私達の質問に人間として答えていただくことを希望する」という要求は、我々に「天皇の象徴性」について熟考することを迫る。第1章で規定された天皇には「人間性」が完全に欠如している。我々生きている国民1人1人、喜怒哀楽を持ったその1人1人の人間性を、本来は「日本国民統合の象徴」である天皇が象徴していなければならない。ところが、そのまさに象徴である天皇には人間性を持つことが許されていない、この解決しがたい根本的な矛盾が憲法に深く根を下ろしているのである。





●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機
■ドイツ国民の健康への奉仕
帝政と革命が倒れた後、社会参加を目指した医者たちは、新しい公衆衛生制度の樹立に希望をかけた。国立の公衆衛生組織がバラバラで影響力を持たない現状を克服するため、彼らは厚生省を設立し、統一的な保険制度をつくり、法律によって保証された、有効な、結核・性病・アルコール中毒克服の医療を行うことを要求した。レーテ運動が挫折してかなりの希望が失われ、当初の遠大な計画はその痕跡しか残らなかったものの、とりわけ地方自治体レベルでは、また社会民主党が政権にあるプロイセンでは、新しい社会福祉制度のモデルがつくられるようになった。
大都市には新生児介護センターや結核患者養護施設が作られ、アルコール中毒患者と性病患者の相談所、結婚・性衛生相談所などが作られた。経済的に比較的安定していた(1924年から1928年までの)数年間は、結核患者の死亡率と新しい感染患者の数が減少したが、それはとりわけ栄養状態がよくなり、健康重視の住宅政策がとられたためであった。




昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
12代目の懐想
第12代校長  新家 清
第4代学校長 金原節三陸将補が入隊着任されたのは30年8月で、在日軍事援助顧問団(MAAGJ)びウェルジー軍医中佐(翌年6月大佐に昇任)との毎週火・金曜日に行われた「日米衛生懇談会」については、開校10周年記念号の「衛生学校記事」に詳しいので割愛する。33年春、最後の米軍医務顧問ブリニ―大佐の帰国に際し、若干の米留を除いて衛生部門では軍事援助に値するものではないとの結論に達し、同部門の閉鎖が決定された。そこで、「米軍顧問団及び陸上自衛隊衛生部門の沿革と概要」となる報告書を作成する一方、陸幕衛生監 金原陸将のお奨めにより、同年8月30日、霞が関の陸上幕僚監部宛幹部志願票を送達したのだった。9月29日の医官採用試験びあと11月末に陸上自衛隊幹部採用予定通知書を受領し、12月19日、顧問団を人員整理のため退職し、翌20日付で衛生学校に入隊した。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



閣僚が平沼の懸念に答えたあと、御前会議が午後2時、昭和天皇「御臨席」のもとに開かれ、広田外相からトラウトマン工作には何ら成功の見込みがなく、それゆえ、「支那との戦争の終結を目指して戦争による解決を強化しなければならない」との意見が出された。閑院宮は、参謀本部のために「国民党政権を完全に敗北したものとみなすような政策は慎重を期しいま少し保留する事」を口にしたが、会議の合意に従った。御前会議は、もし国民党政府が日本の提出した条件による和平の受け入れを完全に拒絶するならば、日本は国民党政府を承認せず、他のより従順な政権に和平を提案するという条件の文書を採択した。昭和天皇にとって最初の御前会議であり、大正天皇が第1次世界大戦参戦の裁可をして以来、25年ぶりの御前会議を天皇は軍正装で主宰し、そして裁可を与えた。70分に及ぶ会議に天皇は一言も発することなく臨席した。事態に対する天皇の中立性を保っているように見えたが、実際、昭和天皇は参謀本部の提案よりも、より強硬な軍事方針を強く支持していた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/29のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/EhYPXaxyia https://t.co/gZxm67iktF
07-29 04:53

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/gcpnXxxhIP
07-29 04:48

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/axQTGC6J0g
07-29 04:44

細菌戦の系譜!! https://t.co/4HjxZYXj9h @buooo71さんから
07-29 04:36

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-29 04:35

細菌戦の系譜!!


北支那防疫給水部留守名簿
人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
釜山市、対日交流事業を中断=「不当な経済報復」撤回要求

制御しきれぬ福島第一 汚染水の水位下がらず理由も不明

玉城・沖縄知事がフジロックで「辺野古反対」ギター弾き2曲歌う

憲法9条はどこ行った!!
防衛省がフリーランスを排除

「かが」初入港 大きさに驚き

5ch「生き物苦手板」閉鎖求め署名活動 動物虐待動画に警鐘、3万8000筆超え

「やまゆり園」裁判 被害者家族参加 殺傷事件から3年「被告に今、幸せか問いたい」


NHKから国民を守る党代表「NHK日曜討論に出たい」…実現へ“話題の議員”をスカウト!?

懸命に生きた19人、忘れない やまゆり園事件3年


イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・労作なので、もっともっと広報活動して、若い人たちが、戦争に行かなくても良いように!(男性、60代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日

19.琉球処分のことは大まかにしか知らなかったので、それに抗議したグループがあったことを展示で知ってよかったです。(女.60.市内.チラシ、友人)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

解説
―この作品の信憑性について―
編集部       竹村 一
(1)
戦記ものが流行している。心ある人は眉をひそめている。読者はまたかと、この『特殊部隊731』を、考えるかもしれない。「戦記もの」とは、戦争を中心に取材したものである。
それはそうである。だが、それだけではなさそうである。戦争を扱ったものには、レマルクの『西部戦線異状なし』をはじめ、世界文学史上数々の傑作が生まれている。だが、これらを「戦記もの」とは言わない。では、「戦記もの」とは何を指して云うのか。まず、「戦記もの」の中心思想は、人間の生命に対する軽視である。「死はコウモウより軽し」という封建的生命観が貫徹している。あるいは、人間的な価値判断を抹殺する思想の上に成り立つ。正しいのか、間違いなのか、善か、悪かは、さして重要でない。あるいは、戦争そのものを、その瞬間において歴史の流れから中断する。その瞬間だけが歴史である。








●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

山西曲沃(チューウォ)戦役(1938.7)
曲沃とは春秋戦国時代からの古い地名で、現在の山西省聞喜東北部に位置する。1938年初夏、日本軍はここで中国軍民の強力な抵抗にあい、臨汾、新降などにおける形勢が緊迫した。
中国軍は同蒲路への襲撃を繰り返して日本軍の補給線を断ち、徐州会戦に呼応した。山西省南部の日本軍第20師団は形勢不利に陥り、蒲州、運城をやむなく放棄、曲沃一帯まで退却した。
同年4月11日、日本の参謀総長、閑院宮載仁により化学兵器使用に関する命令が下され、6月15日、侵華日本軍第1軍司令、梅津美治郎は『作命第263号」を発し、あか筒の使用を許可した。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。

以下がその質問状の全文である。

私達は未だ日本において貴方の持っている影響力が大である事を認めます。それ故こそ、貴方が民衆支配の道具として使われないで、平和な世界のために、意見を持った個人として、努力されることに希望をつなぐものです。一国の象徴が民衆の幸福について、世界の平和について何らの意見も持たない方であるとすれば、それは日本の悲劇であると言わねばなりません。私達は貴方がこれらの質問に寄せられる回答を心から期待します。

昭和26年11月12日
京都大学同学会
天皇裕仁様



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
12代目の懐想
第12代校長  新家 清
本部は越中島の警察予備隊本部、後の保安庁に隣接して置かれていた。越中島における面接を終り、8月15日には採用予定となり、医事衛生顧問として勤務を始めたのは10月1日だった。久里浜には学校顧問部もあり、顧問団本部から衛生学校へ私が3代目の米軍顧問シモンズ軍医大佐の通訳として訪れたのは2年後の29年10月だった。保安庁に代って防衛庁が設置され、陸海空3自衛隊が発足したのがその年であり、翌30年7月には衛生学校は三宿へ移駐した。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



1938年1月9日、新たに設置された大本営政府連絡会議が、日中戦争に対処する政策を決定した。内閣の形式上の承認を得るために、「支那事変処理根本方針」と題されたこの文書を内閣に送付した後、近衛はこれを天皇に報告した。翌日、近衛は昭和天皇に御前会議の開催を求め、発言はせずに「結局ただ黙って御親臨の程度で願いたい」と天皇に要望した。昭和天皇と近衛は、参謀本部内に不拡大派の意見を牽制することに関心があっただけではなく、ドイツが日本の国政に過度な影響力を持つことも抑えたかった。1月11日、宮中で御前会議がようやく開催されたが、その30分前、「支那事変処理根本方針」に関して平沼騏一郎枢密院議長が提出した質問に答えるため、出席者による臨時会が開催された。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/28のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/rDMMIwKgDs https://t.co/9AoMthiKyn
07-28 09:44

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/CbgO2OyNTQ
07-28 09:40

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦被害に苦しむ人々https://t.co/QDZG4zMmR5
07-28 09:27

細菌戦の系譜!! https://t.co/6Rbskk3a7f @buooo71さんから
07-28 09:17

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-28 09:17

細菌戦の系譜!!


北支那防疫給水部留守名簿
人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
地上イージス、再調査は外部委託 地元の信頼回復へ客観性重視

得票減少、募る危機感=議席最多も組織力に陰り-公明

激戦の1人区で競り勝った女性候補たち 押し上げた票は

韓国「ホワイト国」剥奪決定的! 韓国首相は「予期せぬ事態」警告も 国民世論の9割以上が「賛成」

NHKから国民を守る党代表「NHK日曜討論に出たい」…実現へ“話題の議員”をスカウト!?

懸命に生きた19人、忘れない やまゆり園事件3年


イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・戦争のこわさ。おそろしい、信じられない。(不明)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日

18.対馬丸の犠牲者320人の写真が胸に突き刺さりました。自分自身琉球(沖縄)の歴史を知らなさすぎると痛感しました。説明文の活字が大きく表示されているので読みやすかったです。表示の工夫は大事だと思います。(男.70.市内.チラシ、東京新聞、友人)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

秘密厳守の誓い

私達は、23日の正午近く、突然、集合を命じられ、あかつき部隊の上陸用舟艇に乗って内地に向うこととなった。気がついてみると、列車に乗ってきた千数百人の隊員は大部分輸送されたあとで、私達百人ばかりの者が、最後のようだった。おそらく釜山に到着後間もなく舟艇が差し向けられ、幾たびも内地との間を往復していたのであろう。
海上から遠く内地の島影を認めたときは、今度こそ本当に生きおうせたのだという感激に、覚えず涙がぼろぼろこぼれ落ちてきた。
舟は、港には入らず、ゆるやかな湾状になっている砂浜に乗り上げた。
山口県萩市の海岸、と言っても、東萩駅に近い小学校のそばの砂浜であった。
私達は萩市内のあるお寺に一泊し、その夜、民家の風呂をもらい、近所の娘さんたちの踊る慰安会に招かれて、心身ともに、積る戦塵を洗い流したのであった。
先に上陸した人たちも、幾つかの寺社に分散していて、そこから地方ごとのてい団を組織して郷里に帰ったのだが、部隊長初め高級幹部の姿は見られず、正式な解散式も武装解除もなかった。ただ、自分たちの体験は絶対に、父母にも兄弟にも他言するなと言われ、その誓いをしただけである。
部隊長を見たのは、平壌駅が最後であったから、おそらく飛行機に乗り換えたのではないかと思われる。
萩市の駅で、私は、林田、浜中、森島、佐々、保坂などの同僚と、世話になった先輩たちに、すれ違うときのような忙しい別離の挨拶をした。
涙にならない涙が胸の奥からほとばしった。(終)







●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

一方、日本の「中国派遣軍」(当時の支那派遣軍)当局は一貫してこの事実を否定し続けた。「皇軍は道徳を遵守し、過去にかような事実はないばかりでなく、将来においても、敵が毒ガスを使用しない限り、絶対に使用しない」などと公言していた。しかしながら、日本軍の中国大陸における毒ガス使用は動かしがたい事実であり、全く隠しおおせるものではない。ここにいくつか典型的な戦例をあげ、日本軍が侵華戦争で使用した毒ガスの罪業を暴露したい。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。

以下がその質問状の全文である。

その為に私達は貴方が退位され天皇制が廃止されることを望むのですが、貴方自身それを望まぬとしても、少なくとも1人の人間として憲法によって貴方に象徴されている人間達の叫びに耳を傾け、私達の質問に人間としてお答えいただくことを希望するのです。

質問
3、貴方の行幸を理由として京都では多くの自由の制限が行われ、又準備のために貧しい市民に廻るべき数百万円が空費されています。貴方は民衆のためにこれらの不自由と、空費を希望されるのでしょうか。
4、貴方が京大に来られて最も必要なことは、教授の進講ではなくて、大学の研究の現状を知り、学生の勉学、生活の実態を知られることであると思いますが、その点について学生に会って話し合っていただきたいと思うのですが不可能でしょうか。
5、広島、長崎の原爆の悲惨は貴方も終戦の詔勅で強調されていました。その事は、私達は全く同意見で、それを世界に徹底させるために原爆展を製作しましたが、その開催が貴方の来学を理由として妨害されています。貴方はそれを希望されているでしょうか。又、私達は特に貴方にそれを見ていただきたいと思いますが、見ていただけるでしょうか。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機
「われわれが行おうとしているのは、極めて意識的な、消極的淘汰であり、虚弱な生命しか持たない者、生活不能者を、すぐれた素質を持つ者のために犠牲にすることだ。」「真の医師の理想は、リークによれば、偉大な「直観」力を持ち、「指導的人格の持ち主」である町医者であり、そのすぐれた暗示力で患者に相対し、「建康保険給付金を要求して殺到している患者の大群」などたちまち撃退してしまう医者である。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
12代目の懐想
第12代校長  新家 清
朝鮮動乱中は、昭和22年以来、元武山第2海兵団のあった米軍キャンプ・マギル(現在の武山駐屯地)で「英語の話せない」通訳から始まって、診療所の特殊技術者として勤務していたが、27年頃同診療所の見学に見えた警察予備隊の医療関係者10数名を案内したのが、久里浜の総隊学校第4部の方との最初の触れ合いであったように記憶する。一時は万を越す米軍が、本国から横浜経由で武山に移駐し、兵舎や仮設天幕村に起居していたが、程なく朝鮮へ向けて出発した後は、キャンプも閑散として戦闘勤務に耐えない兵隊と家族だけとなり、駐屯地業務隊だけが残って、数千名を越えたいわゆる進駐軍労務者も逐次人員整理になった。ジャパンタイムズに求人広告があったのは27年8月のことで、「医事衛生顧問1名を求む」というものであった。同年春、安保条約が締結され、GHQ(連合軍司令部)が廃止となり、軍政部から民生部となった部門が、警察予備隊から保安隊時代にアドバイザーとしてアメリカ極東司令部在日保安顧問部(SAS-‐J)、後の在日保安顧問団(SAG‐J)に所属した。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



参謀本部内の不拡大派は、依然、中国での消耗戦を早期に終らせたかったので、11月に始まったトラウトマン和平調停の継続を望んでいた。不拡大派は、国民党政権の承認を否定する事は、「彼らを反日の一点におい込み・・・必然的に「ソ」英米策源の推進と相俟ちここに永久抗争のため帝国は永き将来に亘りこれに莫大の国力を吸収せらる」と、現実的な指摘をしていた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/27のツイートまとめ

buooo71

細菌戦の系譜!! https://t.co/5sOTU8PQja @buooo71さんから
07-27 12:21

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-27 12:20

https://t.co/zDvYU9W68V https://t.co/bcLCFZ5eva
07-27 11:34

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/ISEZmLF6II
07-27 11:30

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/YDAMEh9fu7
07-27 11:10

細菌戦の系譜!!


人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
韓国で広がる日本製品の不買運動、韓国企業も損失で否定的な意見も

NHKは受信料を廃止して税金で運営すべき理由


イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・人間として悲しい。

●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
17.沖縄本島には息子と何度も旅行に行っていて、自然豊かで島の人びとの温かさに毎回癒されています。歴史について、基地問題については、なかなか直視できず(本島の人間として本来学ぶべきですが、どれだけひどいことをしたか、今も沖縄に荷ってもらっている)にいました。今回この展示に出会い、沖縄の人びとが代々背負ってきた歴史について学びました。レジャーや自分たちの癒しのためにだけではなく、住んでいる人のために、もっと関心を持ちたいと思いました。(女.40.市内.会場で)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

秘密厳守の誓い

*       *       *       *       *       

朝鮮半島縦断に要した2日間は、それまでに比べれば、まず安穏な旅路といえた。
B29が上空から何やらビラをまいているのをみておびえたり、夜更けに水を汲みに出かけた数人の隊員が、突如十数人の朝鮮人に襲われて、それに拳銃を乱射して逃げ帰って来たという事件もあったが、大多数の者は昼夜の別なく、むさぼるように眠りこけてばかりいた。

21日の午前10時頃、釜山に到着した。そこで、積んであった食糧を貨車から降ろし、処分した後、持っていた満券を両替することになった。が、交換所は非常な混雑のため、一人あたり30円ぐらいずつしか換えることができなかった。
内地を眼の前に、私達は釜山で為すこともない、焦燥の2晩を過ごし、その間埠頭の鉄骨についている牡蠣を採って食べたりした。
船が無いので、しばらくは内地へ渡れないだろうという悲嘆の声が、寄ると触ると私達の耳に入ってきた。しかし、敗戦となってからも「軍」は「731」の秘密を守るために最後まで、そつなく努力していたのである。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

当時中国側はこの他いくももの手段によって、日本軍の化学兵器使用の罪状を暴露していた。1938年9月15日、軍司令部主催の記者会見の席上披露された日本軍が使用した毒缶と毒瓶が多くの外国人記者の注意を引き付け、その多くが事実確認のため次々に前線へ赴いた。当時、中国の多くの新聞もこぞって、日本軍が各地で毒ガスを使用し中国人民を殺害しているとのニュースを載せた。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。

以下がその質問状の全文である。

その為に私達は貴方が退位され天皇制が廃止されることを望むのですが、貴方自身それを望まぬとしても、少なくとも1人の人間として憲法によって貴方に象徴されている人間達の叫びに耳を傾け、私達の質問に人間としてお答えいただくことを希望するのです。

質問
1、もし、日本が戦争に巻き込まれそうな事態が起こるならば、かつて終戦の詔書において万世に平和の道を開くことを宣言された貴方は世界に訴えられる用意があるのでしょうか。
2、貴方は日本に再軍備が強要される様な事態が起こった時、憲法に於いて武装放棄を宣言した日本国の天皇としてこれを拒否する様呼びかける用意があるでしょうか。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機
医師たちの間では、ダンツィヒの外科医で産婦人科医のエルヴィン・リークの発表したテーゼが大変な評判になった。1925年に刊行された彼の書物『医者とその使命』は大衆の不満を取り上げ、「人間的な」医学を主張しているが、同時にそれはナチイデオロギーに道を開くものであった。リークによれば、医学は「機械的、技術的な唯物論」であり、魂をい失って「学問のために犠牲を強いるもの」に堕落しており、「手術マニア」に支配され、「解剖学的・臓器的なもの」にばかり価値が置かれ、「家兎のような身体で立身出世をしようとしている野心家ども」に支配されている、というのであった。彼は疾病保険や社会保険を非難し、そんなものは「虚弱化」「病気の培養」「寄生」を助長し、「労働意欲・建康回復意欲をなくしてしまう」といっている。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
12代目の懐想
第12代校長  新家 清
陸幕改編に伴い、陸幕衛生監が廃止され、最後の衛生監であった緒方弘之陸将が初代の陸幕衛生部長に就任されたのは、昭和53年1月30日であった。同年7月1日付で、第11代校長泉将が陸幕衛生部長へ転出された後、54年12月1日付で勧奨退職となるまでの間、「第12代目」の校長の職を勤めさせていただき、私個人としても衛生学校30年の歴史の歩みに参画できたことを無上の栄光と思っている次第である。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



南京陥落の翌日の12月14日、近衛は、和平交渉に対する政府の態度が変わったことを記者会見で示した。

南京陥落の報に接して、われわれは当然の勝利に喜ぶ前に同文同種5億民衆の立場に立って彼等の救うべからざる迷妄を悲しまざるを得ない・。・・国民政府は外交的にも、実力行動においても、排日の極限を尽くした、しかもその結果に対しては責任を取らず、首都を棄て政府を分散し、今や一個の地方軍閥に転落しつつある今日、猶毫末も反省の色なきこと明白なるに到りてはわれわれも改めて考え直す外はない・・・・

近衛とその閣僚は、いまや過酷な条件を突きつけた。すなわち、中国は正式に満州国を承認し、日満と提携し共産党と戦い、日本軍の無期限駐留を承認し、日本に賠償金を払うべしというものである。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/26のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/BUcIJtNcux https://t.co/Psi7gxCMIC
07-26 09:53

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/AEK8j0joWQ
07-26 09:50

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #細菌戦 #731部隊https://t.co/IdmMCDK3Hg
07-26 09:46

細菌戦の系譜!! https://t.co/QoWxHYMGo3 @buooo71さんから
07-26 09:23

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-26 09:23

細菌戦の系譜!!


人骨発見から30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
人骨発見から30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
【やまゆり園事件3年】揺らがぬ独善今なお 植松被告「責任能力ある」「僕が死ななければ社会が丸く収まらないのでは」

韓国での日本製品不買運動、若者層が積極的

山口「八つ墓村事件」、保見光成死刑囚が弁護士にも語らなかった“田舎暮らしの地獄”


ハンセン病元患者の家族 全面解決へ厚労相に要求書提出

イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・言無し。(悲しいです。)(男性、60代)

●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
14このような活動を継続させていることに敬意を表します。(60.市内.東京新聞)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

秘密厳守の誓い

また、私が気にかけていた明石氏の話が、輸送機に同乗して来た人の口から伝えられた。
13日の夜、残務整理を終えていよいよ最後の輸送機が、廃墟と化した「731」本部を去るとき、残っていたはずの明石氏の姿がない。あちこち捜し回ったあげく、もしやと思って焼け残った官舎の一角に入ってみると、床の上に血がしたたり、それが押入れのところまで続いている。明石氏が自決したのではないかという、慄然たる気持で、恐る恐る押入れの戸を開けてみた。
「なんだ、おめぇらか・・・・」
と、明石氏が、少しもあわてる様子もなく、こともなげに言った。
「ロスケがやってくるにしては、少し早いと思ったよ。どうだい、鶏でもつつかんか?」
みると、明石氏は、一人で鶏鍋をつついて酒を飲んでいるのだった。
一刻を争って逃げなければならない、土壇場にあって、兢々としていたときだけに、明石氏の豪胆さに皆舌を巻いたと言うのである。
明石氏はすでに観念のほぞを固めていたのであろう。部隊本部から脱出したにしても、何処で捕まるか分からないし、内地へうまく逃げついたにしても、戦犯として裁かれざるを得ない、と思ったものらしい。
だが、とにかく平壌までは一緒に脱出してきたという。しかし、それから一人で、何処へともなく消えてしまった。
「あの人のことだから、めったなことでは捕まるまい・・・」
そう思いながらも、やはりあの人の無事を祈らずにいられない私だった。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

1938年5月16日、国民党中央政治部部長、陳誠は在華外国人記者を集めて記者会見を開き、日本軍の毒ガス使用状況を明らかにした。
陳誠は同会席上で、以下のように述べた。
「 我々は以下の数点を希望する。
1、国連行政部は中国政府の申し立てを受け入れ、日本が進めている化学戦争が違法であることを明確に非難し、かつ警告を与えること。日本が再度毒ガスをした場合、即刻、団結して対日制裁を行うこと。
2、国際公法と人道主義を擁護する各国政府は、個別に日本に対して警告を発し、日本が再度毒ガスを使用できないようにする。それがかなわない場合、団結して国連の対日制裁を支持すること。
3、各国マスコミは、日本の毒ガス使用に関する申し立てを一斉に取り上げ、全世界の世論を盛り上げて日本の野蛮な行為に対する大制裁を行うこと。
4、広範な各国国民、慈善宗教団体、労働団体などは、デモ、集会、放送、講演、宣伝ビラ配布などの各種活動を通して日本の蛮行を非難し、日本軍が山東省南部で画策している非人道的化学戦争を阻止するよう圧力を与えること」



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。

以下がその質問状の全文である。

しかし、貴方からかつて平和な宮殿の中にいて、その宮殿の外で多くの若者達がわだつみの叫びをあげ、恨みを飲んで死んでいる事を知ろうともされなかったこと、又今と同じように筋書に従って歩きながら太平洋戦争のために、軍国主義の支柱となられたことを考える時、私達はもはや貴方に同情していることはできないのです。しかし貴方は今も変わっていません。名前だけは人間天皇であるけれどそれはかつての神様天皇のデモクラシー版にすぎないことを私達は考えざるを得ず、貴方が今又、単独講和と再軍備の日本でかつてと同じような戦争イデオロギーの1つの支柱として役割を果たそうとしていることを認めざるを得ないのです。我々は勿論かつての貴方の責任を許しはしないけれど、それよりもなお一層貴方が同じ過ちを繰り返さないことを望みます。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機
開業医で社会民主党員であったユゥリウス・モーゼスは同業者達に「無免許医から学ぶこと」を勧めた。「大衆が無免許医のもとへ走るのは、彼らが迷信を信じるからでもなければ、無教養で、愚かだからでもない。大衆は無免許医のところで公的な大学医学が提供できない多くのものを、心理的理解、個人的治療を、得ることができるからであり、何よりも、治してもらえるからだ。」


昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

(注5)
今を去る40年前、東北大学名誉教授の1人に木村男也先生がご健在だった。・・・・
時移り、既に敗戦の色濃い昭和19年、木村教授はクアラルンプール熱帯医学研究所長に就任されることとなり、最終講義が行われた。講義を終えるに当たり、「自分は東北大学着任以来、年々歳々学生諸君をしごき通して来た。非常識な男と思ったであろう。(中略)しかし、諸君が社会に出てから、或いは軍務に服し出陣した時、傷病者の救命のため、連日連夜、不眠不休で働かなければならないことが必ずあるはずである。その時、かつて病理学教室で睡魔と闘いながら辛苦惨憺したことを思い出してほしい。必ずや勇猛心が湧き出て敢然として苦難を乗り切ることができるであろう。今日まであえて厳しく指導してきた所以は、学生時代に一度臥薪嘗胆の経験をしてほしかったからである。わが意を諒とされよ。」と温情あふるる講和をされたのであった。
私どもは折に触れ、鬼人も避ける木村教授の言行と英姿?を感銘深く追憶しては往時を偲んでいる。
先生逝きて既に久しい。しかし先生の心魂は、木村イズムは今日なお私達の胸の中に脈々として生きている。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



1937年11月、米英の提案により9ヵ国条約調印国による会議がブリュッセルで開催されたが、日本はこれをボイコットした。国民政府代表は日本を侵略者として非難するよう参加国を説得したが、それすら失敗に終わった。ブリュッセルの会議が日本への制裁を決議せずに終了すると、近衛内閣と大本営は戦闘地域を直ちに拡大した。そして、南京攻略に伴い他の条約加盟国の人命や財産が損害を被ることを考慮することもなかった。11月末、軍事力による南京防衛に失敗し、必死で外交により日本の進撃を遅らせようとして、蒋は結局、かつてドイツが提案した調停を受け入れることとした。東京の参謀本部も受け入れるつもりだった。そこで、ドイツの中国大使オスカー・トラウトマンが、日中和平交渉の再開に努めたが成功しなかった。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/25のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/MPi9y9u0F0 https://t.co/JppPzSQXxz
07-25 13:34

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/JYxgjB0kbs
07-25 13:32

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/sr7gaHOKkA
07-25 13:29

細菌戦の系譜!! https://t.co/TG6qsTWnpI @buooo71さんから
07-25 13:14

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-25 13:13

細菌戦の系譜!!


新宿戸山の人骨が見つかって30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
新宿戸山の人骨が見つかって30年

1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
日本、韓国代表団「1対1協議」も拒絶…仲裁期待した米国は沈黙

ハンセン病元患者の家族 全面解決へ厚労相に要求書提出

イージス・アショア「異様なレーダー選定」の茶番を見逃してはいけない



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712




佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・「この」時勢の中、こうした展示を開催するのは、相当なご努力がいるものと推察します。私は、2,3年前、大田区の731部隊の加害展にも赴き、国会デモにも参加していますが、世の中はオリンピック前の「事なかれ主義」に乗じて安倍政権の「思うつぼ」に向かっている感があります。「加害」のアレルギーを克服し、歴史の真実に目を向ける事、それこそが、日本が同じ過ちを犯さぬ道ではないでしょうか。「自虐史観」の名のもとに、不都合な歴史が黒塗りにされようとしている今日、そうした「居直り史観」で作られる「愛国心」がいかに恐ろしいものか、こういった展示を通じて、辛くても、若い人たちに、ぜひ見て、知ってもらいたと思います。主催者の皆様のご尽力に敬意と感謝の念を抱きます。(女性、50代)

●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
13.「琉球処分」という言葉は、はじめて知りました。沖縄の授業では全く触れることはありませんでした。今日の沖縄に対する国の政策のひどさに毎日憤っています。辺野古埋め立て絶対させてはいけないと改めて意を強くしました。時間がなくて全てを見られなかったので残念です。(女.70.市内.チラシ)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

秘密厳守の誓い

「731」はこれで、支所を除いてはほとんど、無傷のまま逃げおうせることになったのである。
車内は、また新しい話題でにぎわった。
満洲との国境に近い、北朝鮮の山中に、日本の原子爆弾研究所があったという話も、その一つである。まだ未完成の内に敗戦となったわけだが、8月16日に、元山沖で商船を集めて爆発実験を行ってみたところ、思いがけぬ威力があり、慎重すぎてアメリカに先駆けられたことを、当事者たちが悔しがったというのである。―が、これはどうやら負け惜しみから生まれた流言であったらしい。―





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

1938年5月16日、国民党中央政治部部長、陳誠は在華外国人記者を集めて記者会見を開き、日本軍の毒ガス使用状況を明らかにした。
陳誠は同会席上で、以下のように述べた。
「敵の大規模な毒ガス使用について、わが政府は今月13日、国際連盟行政部に対し申し立てを行った。行政部は14日の大会で決議案を通過させ、日本が大規模に化学戦争を展開していることを訴えた。12日、英国議会は下院を開いたときは、労働党代表が『日本の毒ガス使用について、英国政府は抗議の準備があるか』との質問を行った。国際法及び人道主義に反する日本の蛮行が全世界の注目を集め反感を買っていることが見て取れるではないか。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。

以下がその質問状の全文である。

私たちは、一個の人間として貴方を見る時、同情に耐えません。例えば、貴方は本部の美しい廊下を歩きながら、その白い壁の裏側は、法経教室のひび割れた壁であることを知ろうとはされない。貴方の行路は数週間も前から何時何分にどこ、それから何分後はどこときっちり定められていて、貴方は何等の自主性もなく、定まった時間に定まった場所を通らねばなりません。貴方は一種の機械的人間であり、民衆支配のために自己の人間性を犠牲にした犠牲者であります。私たちはそのことを人間としての貴方のために気の毒に思います。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■医療の危機
1917年から1918年にかけてドイツ兵士の間に「精神的伝染病」が広がった。「戦争ノイローゼ」である。軍医たちはこのような患者に対してカウフマン式電撃「療法」を施したが、そのモットーは、電撃「療法」の恐怖は前線のそれよりも大きいから、兵士たちは嫌でも必ず前線に戻るようになる、というものであった。
医療公務員は飢餓に苦しむ民間人に「最後まで頑張り抜け」というスローガンを与え、戦争末期には多くの医者が革命の鎮圧に関与した。
戦後の困窮の中で、彼らは患者に新しい「国民病」である事故ノイローゼ、年金ノイローゼという診断を下した。カール・ボンヘッファーやエーヴァルト・シュティーアのような一流の精神科医や保険鑑定医が、診断書の申請をしてくる人々を「すぐに泣き言をいう」「根拠のない」仮病使いとみなした。このような連中に対する唯一有効な治療法は、保険年金拒否である、とかれらはいっている。
医者と患者の間に信頼関係は破綻した。大学医学が、とりわけ癌と心臓血液循環病の分野で、わずかしか成果を挙げることができなかったため、人々は治療師、擬似治療法、素人療法にますます殺到するようになった。新しい「国民病」に代わって、すべての医療政策者のいうところの「医療の危機」が始まった。


昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

(注5)
今を去る40年前、東北大学名誉教授の1人に木村男也先生がご健在だった。・・・・
学部3年になると標本示説が始まる。スケジュールは午後1時から4時となっているが、12時半開講、先ず当日の顕微鏡標本数枚を学生各自で作成する。15時半過ぎ、やおら教授の御入来となり、当日の標本の説明をドイツ語でびっしりタイプしたわら半紙2,3枚が渡され、標本の模写図を色鉛筆で描き解説を付し提出せよと。翻訳から始まって何となく要図が出来上がるのは早い者で18時過ぎ、丁寧な連中は21時頃になるという次第。それにもまして卒業試験の白眉は病理学のそれであった。試験時間は午前8時から夜中の12時まで。本、ノート持参自由。問題は1人1人全部異なる。真夜中、鐘と共に東安が集められる。教授は直ちに採点に入る。翌朝6時教室の扉に合否が発表される。約3分の1が合格。不合格者は再び8時から新しい問題で再試験開始。再び呻吟苦闘が始まるわけである。私のクラスは幸い4日目の朝全員合格。小生は最後の旗手をつとめる栄に浴したものである。

第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



日中戦争は宣戦布告をすることなく8年間続き、中国の共産党勝利をお膳立てし、日本が第2次世界大戦に参戦する原因となった。そして、結局、日本が敗れてようやく終結した。この間、昭和天皇に停戦を考えたり、早期和平を考える機会が何回かあった。最初にして最良の機会は、蒋介石の国民党軍が大混乱に陥った南京攻撃の時に訪れた。蒋は、中国と国際条約を調印した友好国の介入を呼び込む事で、戦闘の終結を望んだ。しかし、主要大国はヨーロッパが戦争の危機におおわれていたため、中国を積極的に支援する意思がなく、一方、アメリカでは孤立主義が台頭していた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!












07/24のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/bQWdfl4FAS https://t.co/Cz3JDbzfiM
07-24 05:47

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/1yQ5yl5xvm
07-24 05:44

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/puNhTRNzMP
07-24 05:39

細菌戦の系譜!! https://t.co/qZq69UzwhA @buooo71さんから
07-24 05:26

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-24 05:25

細菌戦の系譜!!


新宿戸山の人骨が見つかって30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
新宿戸山の人骨が見つかって30年
1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕




徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
安倍政権下の改憲反対56% 優先課題「年金、経済」世論調査

“やさしい国会”になれるか

乗客に死覚悟させた 全日空ハイジャック事件20年 遭遇の元機長


日本は過去にきちんと向き合え!!
WTO理事会2日目会合 輸出規制めぐる議論 日韓双方主張へ

「日本の主張は詭弁」=請求権協定で韓国高官


秋田選挙区、無所属新人の寺田氏が初当選 自民現職の中泉氏ら破る


新宿に謎の人骨100体、731部隊と関連? 発見から30年もいまだ真相不明



徴用工問題 日本「譲歩に終止符」



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・どれ一つを見ても驚きと悲しみと怒りを感じます。長崎、広島、ひめゆりの党、ベトナム等、いろいろと見てきたつもりですが、何とも言えません。戦争は人間を人間でなくします。(女性、70代)

●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
12.とても勉強になった。引き続き沖縄についてと共に731部隊についても勉強したい。(男、 50.東京、ツイッター)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

秘密厳守の誓い

列車が平壌の駅に入ると、ホームに数百人の兵隊、軍属たちが群がっていた。よく見ると、その中に顔見知りの人も混じっている。さきに通化へ移動した人たちであった。互いに無事を喜びあい、離れていた期間の様子などを語り合う風景がそちこちで見られた。ペスト班の麻生雇員、教育部の佐藤傭員もいた。
後方のホームでは、略授章をつけた軍服姿の石井部隊長が、通化から来た幹部たちに挨拶している情景があった。
通化の先遣隊も、やはり私達と同じように、かろうじて満洲を脱出し、病人を除いては全員無事だったという。また、本部の残務整理に残った人たちも、輸送機で本隊より早く平壌に到着していた。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

同文書は1939年5月13日、大本営陸軍参謀総長の名により華北方面軍司令官に発令されたもので、その第1条に早速「現占領区内でのきい剤など特殊資材の作戦時における価値を研究せよ」との記述があり、第2条で重ねて研究の際、必ず秘密厳守せよと述べられている。
1994年8月、当秘密文書の内容がついに日本の新聞によって公にされた。この事実を前に、かつて日本軍の化学兵器使用、特にイペリット及びルイサイト等致死性毒ガスの使用を否認して来た人々は、どのように弁解するのだろうか。とはいえ実際、日本の侵略者が化学兵器の使用についてあんなにも極秘に組織的に事を運び、事後も現場での証拠隠滅を徹底させたにも関わらず、わずかにほころびから事は暴露された。1938年5月16日、国民党中央政治部部長、陳誠は在華外国人記者を集めて記者会見を開き、日本軍の毒ガス使用状況を明らかにした。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

同学会が用意した裕仁への「公開質問状」は裕仁に渡されることは無かったが、この書簡も検察は、一時、「集団暴力事件」として取扱いできないかと案を練ったようであるが、当然、立証不可能であった。検察としては、「不敬罪」としたかったのであろうが、そのような「犯罪」はもはや存在しなかった。
この質問状は京都大学理学部学生で同学会委員の一人、中岡哲郎(現在は大阪市立大学名誉教授)が書いたものであるが、中岡は戦時中は海軍兵学校の生徒であった。後年、中岡は、この質問状を執筆しているとき、自分の眼の前に浮かんでいたのは、38式小銃の銃身に刻まれた「菊の紋章」であったと述懐している。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■基準と形態
この文章を書いたのはフライブルグの神経病理学者のアルフレート・ホッヘである。1920年、かれは、今日なおきわめて名声の高い法学者の1人であるカール・ビンディングと共に、『生きるに値しない生命の根絶禁止解除―その基準と形態』という冊子を発表した。ビンディングが「汝殺すなかれ」という規範を法的に相対化したのに対して、ホッヘはその医学的・経済的な論拠を示している。彼は障害者を「精神的な死者」「余計者的存在」「欠陥人間」「4分の1、3分の1の能力の持ち主」と呼び、「食糧、衣服、暖房などの形態で、国民資産からどれほど巨大な資本が非生産的な目的のために奪い取られているか」は計り知れないものがある、と述べている。殺戮されるべき障害者の基準として―ホッヘはそれを「2万から3万の症例」と見積もっている―ホッヘは「人間社会の構造になじまない異物的性格」「生産能力の欠如」「完全な無力状態」「第3者による援助の必要」を挙げている。
この冊子は非常な反響を呼んだ。1922年にザクセンの医師たちは「医師が人を殺すことは許されるのか」というテーマを議論した。このとき、ドレースデンのある医師は「多くの人々が犯罪者の死刑廃止を要求しているのに、その同じ人々が精神薄弱者の死に賛成しているのは不合理である」と指摘している。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

(注3)
河合正計3佐(陸将補、現在東京女子栄養大学兼昭和大学教授):「有機燐剤に関する研究」のうち、特に、解毒剤に関する研究は、米国、西独、英国各陸軍から高く評価され、自衛隊衛生部で唯一の防衛功労章受賞。

(注4)
宮崎利雄3佐(現陸幕衛生部長 陸将):体力衛生、労働衛生の造詣深く、防衛衛生学会賞受賞。

(注5)
今を去る40年前、東北大学名誉教授の1人に木村男也先生がご健在だった。油気の無い白髪、年数の経ったネクタイ、汚れた白衣、一見村夫子然とした態様から、新入生が木村教授はどこにいますかと御本人に尋ねたというのも宜しなる哉。病理学の講義室に扁額「教不厳師怠也」が掲げられている。さる学生が「この額の文字、一字抜けているな」、「男という字が」と。その意は、也の次に男を加え逆に読む「男也怠師厳不教」-―(木村)男也は怠りの師、厳として教えずと。教え厳なる教授に一矢を報いた挿話が今日なお語り伝えられている。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



これら都市部の日刊紙から判断すると、天皇は、一般に日本の政策決定過程に関係がないと考えられていた。わずかな例外はあるものの、当時のアメリカ人の心に映った昭和天皇(もし映っていればのことであるが)は、主に実権のない「看板」だった。1937年以降、対日関係が確実に悪化したが、このステロタイプ化した天皇像はほとんど崩れなかった。真珠湾以降、アメリカ人の支配的な天皇イメージは、第1に君臨すれども統治せず、第2に政治的な意思決定に参加することなく政治決定に支えられ、第3に側近の考えに影響を与えることなく、いつでもどのような方法においても側近に従っている君主というものだった。この誤った想定は根強いものだった。
早くからアメリカ人に定着していた明治天皇に関する誤ったイメージにより強化されたために、それはパールハーバーのあとも長く続いた。活動的ではない「お飾り」のイメージが支配的となり、太平洋戦争前、アメリカ人の昭和天皇や日本の政治決定過程に対する認識は、決して現実に基づいたものではなかった。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/23のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/hdSqlWkZXH https://t.co/TKgqHy0aTu
07-23 10:32

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/nzKSv6FOWs
07-23 10:29

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/RpmtI6wLMj
07-23 10:23

細菌戦の系譜!! https://t.co/JQ4dLVxbkG @buooo71さんから
07-23 10:15

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-23 10:11

細菌戦の系譜!!


新宿戸山の人骨が見つかって30年
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



新宿戸山の人骨が見つかって30年
1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
新宿戸山の人骨が見つかって30年
徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
れいわ、N国が政党要件獲得 社民も土壇場で踏みとどまる 

谷内氏、ボルトン氏と会談 有志連合協議か

安倍首相 ハンセン病差別訴訟原告と24日に面会へ


日本は過去にきちんと向き合え!!
WTO理事会で韓国への輸出規制議論へ

「日本の主張は詭弁」=請求権協定で韓国高官


秋田選挙区、無所属新人の寺田氏が初当選 自民現職の中泉氏ら破る


新宿に謎の人骨100体、731部隊と関連? 発見から30年もいまだ真相不明



徴用工問題 日本「譲歩に終止符」



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・よくこれだけの資料が残され、保管されていたことに驚きました。機会あるごとに、真実を伝えていく努力は大事なこと。今後とも、引き続き発表の場をつくってください。(男性、50代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
11.戦後生まれですが、改めて日本政府の在り方を考えさせられた。沖縄の地方自治が最優先と言いたい。歴史を広く伝える広報活動に感謝します。(男。70.鎌倉市.と東京新聞)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

どうやら無事に満洲から脱出したのであったが、道々私達が抱き続けた不安は、決して疑心暗鬼ではなかった。―奉天には、あれから間もなくソ連軍が進入し、鴨緑江の鉄橋は、私達が通過した3時間後に何者かの手によって爆発されたのである。それがソ連軍であったか、混乱に乗じた匪賊であったか、あるいは住民であったか、いまだにはっきりしないそうである。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

降伏後、政府に設けられた第1復員省史実調査部が、これらの資料を受け継ぎ、秘密裏にタイプ印刷により複製された。しかし占領軍の追跡調査を避けるために、タイプを打つ際重要部分に改ざんが行われ、司令官の名は省略された。複製後、原文はある旧将校が自宅に保管、1960年にこの将校が死ぬと、防衛研究所のの戦史部に移された。だが、その前に、防衛研究所は既に写真撮影による複製を行い、マイクロフィルムで当資料を保管していた。当資料の秘密厳守期限が切れると、研究所での閲覧を希望する者が出て来た。そのうちの一人、エムテイ出版社は防衛庁の同意を得、当資料の印刷発行を計画した。そしてこの時、驚愕すべき事実が明るみに出た。全部で2561号を数える命令と指令のオリジナル中、3分の1近くが紛失していたのである。管理責任者の言によれば、文書を引き継いだ際と変わらない状態だったという。紛失された文書の中にこそ、日本軍が糜爛性の化学兵器を使用したことに関する内容が含まれており、当文件の目録中にある「きい剤」の字句も塗り潰されている。幸い、以前に作ってあったマイクロフィルムによって、問題部分の内容を知ることができた。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

(1951年)11月26日には、服部俊治郎学長と同学会委員長・青木宏を衆議院法務委員会に呼び出して喚問し、ここでも学生たちが「不敬罪」を犯したごとく批難して、政府(吉田茂内閣)と与党自由党は、この「事件」を大学への警官の自由な立ち入りを認めさせるきっかけにしようと画策した。京都地検も公安条例違反で関係者を起訴しようとしたが、立証できなかったため断念したのであった。
政府がこの「事件」をもはや無効となった「不敬罪」と同等な犯罪行為にでっち上げることで、大学側にも圧力をかけ、京都大学の反政府的な学生運動、とりわけ共産党徳田派の影響を強く受けていた同学会を押しつぶそうと図ったことは明らかである。




●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■基準と形態
この文章を書いたのはフライブルグの神経病理学者のアルフレート・ホッヘである。1920年、かれは、今日なおきわめて名声の高い法学者の1人であるカール・ビンディングと共に、『生きるに値しない生命の根絶禁止解除―その基準と形態』という冊子を発表した。ビンディングが「汝殺すなかれ」という規範を法的に相対化したのに対して、ホッヘはその医学的・経済的な論拠を示している。彼は障害者を「精神的な死者」「余計者的存在」「欠陥人間」「4分の1、3分の1の能力の持ち主」と呼び、「食糧、衣服、暖房などの形態で、国民資産からどれほど巨大な資本が非生産的な目的のために奪い取られているか」は計り知れないものがある、と述べている。殺戮されるべき障害者の基準として―ホッヘはそれを「2万から3万の症例」と見積もっている―ホッヘは「人間社会の構造になじまない異物的性格」「生産能力の欠如」「完全な無力状態」「第3者による援助の必要」を挙げている。
この冊子は非常な反響を呼んだ。1922年にザクセンの医師たちは「医師が人を殺すことは許されるのか」というテーマを議論した。このとき、ドレースデンのある医師は「多くの人々が犯罪者の死刑廃止を要求しているのに、その同じ人々が精神薄弱者の死に賛成しているのは不合理である」と指摘している。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

若い教官諸君!がむしゃらに貪欲に勉強して新しい時代にふさわしい講義をするとともに、学生にもどんどん勉強させ、鍛えに鍛えるという全人教育に若き情熱を傾けられるよう心から冀念して筆を擱く。

(注1)
園口忠男2佐(第8代衛校校長、陸将):1957年アジアかぜ大流行以来退官まで、「インフルエンザに関する研究」に没頭。その成果はWHO,、英王室医学会等で招待講演された。

(注2)
高橋弘技官(農博、退官後、グアテマラ国オンコセルカ症研究グループ団長として同国に5年間駐留):「極東におけるブユ族の生態学的研究」は、米軍406衛生研究所との共同研究であり、米陸軍将校の指導者として活躍された。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



「ニューヨーク・タイムズ」と「ワシントン・ポスト」は、いずれも日本を一枚岩の国家と見なすか、さもなければ「軍閥」「軍国主義者」「過激な軍国主義者」にばかり焦点を合わす傾向があった。「ロサンゼルス・タイムズ」は、12月14日、ルーズベルトのパネー号事件に関する覚書を社説で論じている。

日本の軍隊は、内閣に代表される日本政府に従属しなければならない・・・のではなく、天皇の統制下にだけあるという事実に注目していただきたい。日本の最高指導部が実際、天皇に従っているのか、あるいは天皇を支配しているのかは、もう一つの問題である。しかし、日本の機構にある二重性は、日本政府との交渉を難しいものとしている。

「ロサンゼルスタイムズ」は、このように天皇の実際の権力については、解答を与えないようにしていた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/22のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/y5juF99E0i https://t.co/LirqsnwoBe
07-22 11:18

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/bN81enyolv
07-22 11:00

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/Qw6cSgrQjJ
07-22 10:56

細菌戦の系譜!! https://t.co/Y9H8V7KCK4 @buooo71さんから
07-22 10:39

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-22 10:39

細菌戦の系譜!!


日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
日本は過去にきちんと向き合え!!
「日本の主張は詭弁」=請求権協定で韓国高官

学びたくても学べない―― 外国人の子どもたち「不就学」の実態

れいわの山本代表 次期衆院選「政権を取りに行く」

秋田選挙区、無所属新人の寺田氏が初当選 自民現職の中泉氏ら破る

NHKから国民を守る党 立花氏「歴史が変わる」当選 確実に


新宿に謎の人骨100体、731部隊と関連? 発見から30年もいまだ真相不明

「恥さらし!」「裏切り者めが」籠池親子が安倍首相演説会場で場外乱闘!

ソウルの日本大使館前で抗議集会 輸出規制や徴用で謝罪求める

輸出規制、協議開催は困難=韓国対応に不信感-経産省

徴用工問題 日本「譲歩に終止符」



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・すべて勉強になりました。1時間半見学しましたが時間が足りません。それぐらい中身が濃い催しでした。(男性、70代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
10.琉球処分から始まる沖縄の人々の苦労がよく分かりました。アメリカ一辺倒の姿勢をどこかで正さないといけない時が来ているとおもいます。これからも本土にいる人々が沖縄を知るべきとおもいました。(80.市内.会場で)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

誰もが思っている言いにくい事を、誰かがとうとう言ってのけた。
「なに、どっちがどうなるかわからないさ。ま、お互い元気でいよう」
伊東雇員は苦い笑顔で、そう答えると、一人一人に握手を交わした。
停車時間は、わずか10分ぐらいである。尽きぬ名残りのうちに列車はゆるやかに滑り出した。ホームに残った一隊は、折から射し込むいまわの赤い斜光を半顔に浴びて、胸迫る表情でいつまでも手を振っていた。
伊東雇員が一人いなくなったことは、一人の死者を出したと同じ寂しさであった。
「無事で帰ってくれりゃいいがなあ」
誰やらが、皆の心を一つにしてつぶやく。そしてそれが、わびしい沈黙の中で各人が自分の無事を念う心と共鳴させる。じき、朝鮮に入るのだ。そうすれば、おそらく危機は遠のくと皆は考えている。が、その予測がかえって生命への執着を深くし、いつ何処で、突発的にどんでん返しを食わないとも限らない怖れが、その希望に比例して募るのであった。
―連絡隊はその後どうなったのか。以来消息は一切不明であり、いまだに一人として帰った者はいないようだ。―
19日の未明、深く垂れ込めた朝露をついて、列車はついに鴨緑江の鉄橋を渡った。積込んでいた医料器具をこのときに、川へ投げ捨てたということを後で聞いた。






●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

東京都目黒区に防衛庁管轄下の防衛研究所がある。通常、同研究所は対外的に開放されていない。
国家として軍事機密を保持することは当然の慣例であり、非難される点は何もない。だが、あまり知られていないが、この研究所には、第2次世界大戦時に日本軍が残した資料の相当部分が置かれている。その資料の中には、戦中、軍中枢部が大陸派遣軍に向けて発した命令、指令集があり、装丁されて14巻になっている。戦争史を研究する上で極めて貴重な資料であり、それらは、とうの昔に公開されていてしかるべきものである。また、これらの資料がここに集められた経緯についても、見過ごしにはできない。
それは日本が降伏を翌日に控えた1945年8月14日、当資料の保管を担当していた陸軍参謀本部第2課(作戦課)が、すべての文書を焼却せよとの命令を受け取ったが、なぜかこの資料は焼却されず、密かに保管された。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

ところが、翌日13日の新聞各紙は、この京都大学での状況を「共産党の仕業」、学生たちが「インターナショナル」を歌った。常軌を逸した「左翼小児病」の行動などと報道し、地元の京都新聞も「天皇への無礼と京大の責任」という論説で、学生たちがあたかも「不敬事件」を起こしたごとく批難した。さらに、同日の衆議院文部委員会でも、審議中の大学管理法案との関連で天野貞祐文相がこの「事件」に言及するという大騒ぎをしたのである。15日には京都大学当局は、同学会が「計画的に」起こした「混乱」であるとして解散を命令し、さらに同学会委員会幹部8名を無期限停学処分とし、事実上退学させるという厳しい措置をとった。




●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■発音の学習
ドイツの敗戦とそれに続いた危機的状況に対するもう1つの反応は、民族衛生学と優生学であった。これは、以前から「人種選別」を目指し、学問として認知されることをしきりに求めていた学問分野で、第1次大戦を、「有能者」の隊列に隙間をつくり、同時に「無能者」「弱者」「劣等者」を救ったもの、と理解していた。この学説によれば、乏しい財政手段を慢性の病気に罹った人間に当てて「浪費」しないようにすることが肝心であり、むしろ「個人的存在は無意味である」という意識、「全体の福祉」への洞察こそが重要である。「全体の福祉」「個々の、無価値もしくは有害になった一部の人間、ほんの一握りの人間を犠牲にし、排除するものでなければならない」というのであった。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

昭和50年3月、16年ぶりに本校に帰って、先ず思考したことは、学校教育は如何にあるべきか、教育の真髄は何か、という事でした。暗中模索する裡に、ふと40年前、学生時代の一コマが脳裏に浮かび、教育の真髄ここに在りと直観したのである。
西洋のことわざに、“Education is left after all that has been learned is fogotten.”という事がある。「教育とは、習ったことを全部忘れてしまった後に残るものである。」ということです。
洋の東西を問わず、学生諸君は毎日いろいろなことを教わっている。しかし、若し教場に来ないで本を読んでいてもそういうことは自学学習できるかも知れない。しかし、教官という者は、矢張り教場だけではないパーソナルコンタクトで、学生との間の微妙なやり取り、そういうことにあるのである。学生諸君が本校で学んだ個々の事実は忘れてしまっても、本校で某教官から○○学を教わったという、あるいは人生を学んだという、そういうものが本当の教育であり、何10年経っても有難く懐かしく追憶されるような教官であってほしい、という事です。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



パネー号事件により、一時的にアメリカ人は昭和天皇に注目するようになった。12月14日、「シカゴ・デイリー・ニュース」は、もし「日本の天皇」が、「ルーズベルト大統領の求めた謝罪、補償、そして在中国アメリカ人への攻撃を2度としないという保障」の要求に速やかに回答しなければ「日本との断行も考慮」と、全段抜きの大見出しで伝えていた。「アメリカはミカドに責任を取ることを要求する」というタイトルの下に絵があり、メガネをかけた小柄な天皇が軍服姿で巨大な白馬にまたがっていた。この新聞は、天皇が政治的実権を掌握しており、それゆえ、アメリカの軍艦沈没に対し責任を取るべきであるということを示唆していた。このようなリアルな報道もあるにはあったが、それは非常にまれであった。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/21のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/KcVRnmaxxi https://t.co/NYNtosMWW9
07-21 07:05

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/knp6Ex6Tlc
07-21 07:03

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/o99vPtdSO7
07-21 07:00

細菌戦の系譜!! https://t.co/zUE75aULsa @buooo71さんから
07-21 06:48

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-21 06:48

細菌戦の系譜!!


日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
日本は過去にきちんと向き合え!!
新宿に謎の人骨100体、731部隊と関連? 発見から30年もいまだ真相不明

医師と製薬マネーのあまり表には出ない大問題

「安倍辞めろ」コール=自民、動員1万人-東京・秋葉原【19参院選】

「恥さらし!」「裏切り者めが」籠池親子が安倍首相演説会場で場外乱闘!

ソウルの日本大使館前で抗議集会 輸出規制や徴用で謝罪求める

輸出規制、協議開催は困難=韓国対応に不信感-経産省

徴用工問題 日本「譲歩に終止符」



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・強制連行や慰安婦の問題をきちんと歴史的な事実として学ばないと牛尾の情報が流布されて未来の問題を生むと思います。貴重な催しをありがとうございました。(男性、50代)
・学校では教えていないと思うのですが、知ることがないままなのはだめだと思いました。(女性、50代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
8.じっくり見るには、新聞記事など、量と字の小ささもあって厳しい。「琉球処分」の所のような説明文があると嬉しい。またはパンフレットのようなものがあれば・…。とりわけ教科書記述の所は、重要と思いつつ字の小ささと量の多さに読みませんでした。残念。印刷物でもあれば!沖縄以外でこのような企画をやることの重要さをとても感じています。敬意を表します。(女、70.市内.チラシ)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

すると、伊東雇員は何を思ったか、いきなり毛布の端をつまみあげた。何事かと見つめる皆の目の前に、あの、内地上陸の祝酒にしようといったウィスキー瓶が転がり出た。伊東雇員は、それを鷲づかみにし、口をよじらせて、歯で栓を抜いた。雇員たちは、誰も何も言わなかった。この際、彼のわがままは当然許さるべきもののようであった。
しかし、ラッパ飲みにすると見えた伊東雇員は、一口含んだだけで、握ったままの瓶を畳の上に押し立てた。
「かまわんのだよ。よかったら、飲んでくれ」
と、大角雇員が言った。
「無理することァなかったんだ。何も、やけを起こすほどのことじゃない・・・・。馬鹿だよ、俺は」
伊東雇員は、ふと襲った自棄気分のとりこになった自分をなじって一人ごちた。皆から離れて行かねばならない、彼の、やり場のない悲痛は、私にもわかる気がした。
本渓湖に着いたのは、夕暮時分であった。停車すると、大体各車輌から一人ずつ連絡に行く人たちがホームに降りた。
「これが、一生の別れになるかもしれないなあ」






●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

だが、それでも一部には、「このような命令があったとしても、日本軍が戦中、嘔吐性のガスを使用した証拠にしかならない。この種のガスは催涙ガスと同じもので、今日の社会においては警察も使用している」と言う者がある。これらの人々は、日本軍が糜爛性かつ致死性のガス―イペリットやルイサイトを使用したことについても明らかに否認する。さらに一部の人は、日本軍は化学兵器の使用に当たって「人道的」であったとさえ言っているのである。
事実に基づけば、これらの発言が虚言であることは火を見るよりも明らかである。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

その中を天皇を乗せた車が到着し、大学教授たちによる進講を受けるために本部会議室に入っていった。裕仁は午後3時過ぎに大学を去るが、その間ずっと学生たちは反戦歌を歌い続けた。大学側は、裕仁が去る時の進路を確保するために警察隊を学内に導入し、裕仁は警察隊が作った人垣の中を通ってキャンパスを何事もなく去って行った。学生たちは天皇一行が到着したときも去って行った時も、遠巻きに反戦歌を合唱していただけで、何らの妨害行為も取らず、警察官との衝突もなかった。同学会は、むしろ学生整理で大学に協力する働きをしたのであった。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■発音の学習
神経科医のクゥルト・ゴルトシュタイン(1878~1965)は、第1次世界大戦中に「戦争ノイローゼ患者」に対して行われた残酷な、時としては生命の危険を伴う、電撃療法(カウフマン療法)に反対した数少ない医師の1人である。1917年に彼はフランクフルト・アム・マインに脳傷疾患後遺症の研究所を設立した。この研究所で彼は脳傷患者、とりわけ戦争犠牲者の言語障害を回復させ、また歩行を可能にするための療法を開発した。患者はたんに施設に収容されているだけでなく、彼らの能力に応じた、人間にふさわしい生活を営むべきである、というのであった。ゴルトシュタインのこの先駆的な構想は、脳傷患者を健常者のレベルに高めようとするのでなく、患者がそのなかできちんと生活していけるような環境をつくろうとするものであった。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

当時科員だった小生と宮崎3佐は、3氏の健闘振りに引きづられ、昼は学問、夜は勉強と―寸暇を盗んでは渋谷方面に遁走―専ら「紙と鉛筆」業に精進したのです(時には幾つかの実験をしたが、3氏のそれには遠く及ばなかった9.
衛校30年の歴史を通じ、最も意気昂く、最も充実した、そして最も輝かしい業績を揚げた栄光の時代が、つい先日のように懐かしく偲ばれます。
3氏の研究余禄については、恐らく当事者から詳述されると思われるし、小生として何か後輩諸君に示唆するものはないかと思案の挙句、結局、学校長当時若き教官諸君に訴えたことを、要約して言い残すことととする。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



アジアのニュースは瞬く間に国際緊張を高め、決して静まる事のない反日と親中国の感情を刺激した。19世紀末以降、アメリカ人は中国を開発すべき市場としてばかりでなく、彼等の理想を映し出すにふさわしい場所として、本質的に良好な対外関係を持つべきものと見なす傾向にあった。ルーズベルト大統領は脆弱な日本経済に制裁を課す事を拒否したため、日本製品の輸入販売をボイコットしようとする新たな運動から批判を受けていた。海軍の拡大を主張する声も段々大きくなっていた。当時、ルーズベルトは2期目だったが、まだ、外交政策を取り仕切る事はできなかった。ルーズベルトは、海軍作戦局長ロイヤル・E・インガーソルをロンドンに送り、日本のアジア・太平洋に対する侵攻にイギリスと共同して対抗する道を探るべく英国海軍と協議させた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/20のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/7JUNonBkz4 https://t.co/dArg7GiYvq
07-20 07:06

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/XuDL45izmq
07-20 07:03

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/9LFW1hSYbr
07-20 07:00

細菌戦の系譜!! https://t.co/RFOYUH4oLZ @buooo71さんから
07-20 06:49

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-20 06:48

細菌戦の系譜!!


7月19日 ビデオ学習会 731部隊員の証言
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
日本は過去にきちんと向き合え!!
輸出規制、協議開催は困難=韓国対応に不信感-経産省

徴用工問題 日本「譲歩に終止符」



軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・詳細が良く分かりgoodです!できれば、避けたい内容ですが、若い人、子供達に伝えたいものです。教科書には書いてない内容でした。とりあえず孫に伝えていくつもりです。辛い内容ですので、休む所を多くしてほしい。(女性、60代)




●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
7、パネルだけではなく新聞や雑誌の記事も置いてあり、勉強になりました。ありがとうございます。(男、市内、友人)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

私は、通化、と言われて、ふと浜中の表情を見た。彼は一瞬眼を輝かした。途中、あまり口を利かず沈みきっていた浜中の心中に、今明らかに、何かが、うごめいたのだ。浜中は、そのために脱走まで企てた今戸光代嬢の身辺に思いを馳せたものに相違なかった。
しかし、浜中は、又すうと顔を伏せた。森島も薄々気付いたようだった。これから通化へ行ってみたとしたら、果して今戸嬢がいるかどうか、という疑問を、私は私なりに憶測しながら浜中の出方をじっと見守っていた。自分たちのうち誰かが出なければならない雇員と傭員たちは、私達のそうした心の動きに気付く余裕など無論あろうはずはない。
不気味に重苦しい沈黙が薄暗い車内を一層陰鬱にした。
すると、伊東雇員が、物を言わずに立ち上がった。みなの瞳が、一斉にぴくりと動いた。
「行ってくれるか?」
と、尾藤属が熱っぽい眼をあげて、静かに言った。
「誰かが行かなきゃならないのだからな」
伊東雇員は、ひっそりとつぶやいて、今度は急に、自らに言い聞かせるよう、
「運を天に任すさ」
だが、伊東雇員はたくましい肩も、そのときは病める者のそれのように、どこか力なく感じられたことであった。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

1938年4月11日、参謀総長閑院宮載仁は駐北支那方面軍司令官、寺内寿一及び駐蒙兵団司令官、蓮沼蕃に宛て、「大陸指第110号」命令を下し、以下の範囲内であか筒の使用と、軽迫撃砲用で、あか弾を発射するべく、
1 使用目的 山区を不法占拠する匪賊の掃蕩
2 使用区域 山西省及びその近接山区
3 使用方法 できうる限り煙幕弾と混用し、毒ガス使用の秘密を厳守し、いかなる痕跡も留めぬこと
との指示を与えた。
「いかなる痕跡も留めぬこと」が強調されているが、この命令が出されたこと自体が反駁の余地のない動かぬ証拠であり、この命令は戦後、日本が大陸派遣軍に向けて発した命令の資料集のなかに収録され、何人たりとも否定できない事実となっている。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

11月12日午後1時頃には大学キャンパスの時計台前広場には約千人ほどの学生・教職員が天皇を一目見ようと集まっていた。門前には縦3m、横2mほどの「願」と題された看板が立てられ、そこには「神様だったあなたの手で我々の先輩は職場に殺されました。もう絶対に神様になるのはやめて下さい。『わだつみの声』を叫ばせないで下さい。京都大学学生一同」と書かれていた。裕仁が到着する直前に、門外に停車していた毎日新聞社の車から「君が代」が流れ始めたが、これに反発した学生たちが、誰に指導されるというわけでもなく、自発的に反戦歌「平和を守れ」を歌い始め、これが瞬く間に大合唱となった。




●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■発音の学習
神経科医のクゥルト・ゴルトシュタイン(1878~1965)は、第1次世界大戦中に「戦争ノイローゼ患者」に対して行われた残酷な、時としては生命の危険を伴う、電撃療法(カウフマン療法)に反対した数少ない医師の1人である。1917年に彼はフランクフルト・アム・マインに脳傷疾患後遺症の研究所を設立した。この研究所で彼は脳傷患者、とりわけ戦争犠牲者の言語障害を回復させ、また歩行を可能にするための療法を開発した。患者はたんに施設に収容されているだけでなく、彼らの能力に応じた、人間にふさわしい生活を営むべきである、というのであった。ゴルトシュタインのこの先駆的な構想は、脳傷患者を健常者のレベルに高めようとするのでなく、患者がそのなかできちんと生活していけるような環境をつくろうとするものであった。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
若き教官諸官のために

第11代校長 泉 将

衛校在職10年を顧みて、一言で申すならば試行錯誤の繰り返しだったようで、まことに忸怩たるものがあります。ただ、多くの先輩同僚の温かい御誘掖と篤い友情に支えられて漸く任を終え得た感を深くしています。
さて、過般編集子から往時の思い出を書けとのことでしたが、何と申しましても、昭和30年代、当時教育部第4科長、園口2佐、同高橋技官、研究部員河合3佐、3氏の連日連夜にわたる実験研究、その超人的健闘を挙げなければならない。その仕事ぶりは炎熱の昼最中、厳冬の深夜を問わず年中無休、昼は学問、夜は実験の毎日で、その学問への情熱、強靭な精神力には、天を仰ぎ、感嘆久しうするのみでした。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



近衛と帝国海軍は、直ちに謝罪し、彼らが言うところの「誤爆」によるパネー号沈没の補償に220万ドル以上を支払った。昭和天皇は、ルーズベルト大統領や国王ジョージ6世に電信で遺憾の意を表明する事も出来たが、個人としてはまたもダメージを回復するような行動を取ることはなかった。明らかに、天皇も、近衛内閣も日本がまさに行った軍事的、外交的な大失策の広がりを正確に把握しようとしなかった。
中国でも、アメリカでも大虐殺とパネー号事件は、忘れられる事もなく、許される事もなかった。南京での「蛮行」のニュースは広く知れ渡り、多くの中国人にとって象徴的な事件となった。その後長期にわたり、この事件のプリズムを通じて中国人は日本との全面戦争を思い浮かべるようになった。不景気に苦しむアメリカで、大虐殺とパネー号沈没の報道記事は珍しく一面で伝えられ、人々の注意を引いた。

小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/19のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/jC6dZcRCSe https://t.co/4ndI6Q5xnB
07-19 06:16

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/P9lteZHnVv
07-19 06:11

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/hliZylhyBD
07-19 06:07

細菌戦の系譜!! https://t.co/kvcx9JB49I @buooo71さんから
07-19 05:57

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-19 05:56

細菌戦の系譜!!


7月19日 ビデオ学習会 731部隊員の証言
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
徴用工、請求権協定では解決せず 「圧力」ちらつかせる日本 強硬論高まる韓国

ヤジ飛ばした男性、警官に囲まれる 大津で首相の演説中

元院長厳罰求め、署名活動=妻子失った男性「心痛いまま」-池袋暴走3カ月・東京

軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月14日
・新聞でも報道されている事実をきちんと教科書に載せてほしいと思います。事実を知ることから真実を知ることになると思いますから…。加計学園の獣医学部の新設のことはありうると思いました。恐ろしい…。(60代)




●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
6、琉球処分の歴史から順を追って貴重な資料(史料)の掲示により、読み応えのある展示でした。琉球新報の沖縄戦~終戦、占領等の記事は詳細かつ分かりやすく、引き込まれました。素晴らしい企画だったと思います。もっと多くの人(特に若年層)に沖縄の歴史、沖縄~日本の現実を知ってほしいです。(男、50代、市内、通りがかり)

●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

奉天駅に着いたのは、17日の朝だと記憶している。意外なことに、構内はがらんとしていて、義勇軍の人たちがホームを掃いていた。避難する人たちは逃げ終わったのだろうか。それとも、ソ連軍が接近してくるので待避したあとか。静けさは静けさで、これまた不安の種とする私達であった。
だが、奉天駅では思いがけない拾い物があった。隣の線路に貨車が入っていて、それがなんと、ぎっしり乾パンを満載していたのである。どうせ誰の物でもない、飯炊きが助かるという訳で、私達は扉をこじ開けて、自分たちの車へ積み込んだ。一抱えもある細長い大きな包みを一人に一つあて持ち込み、それからは、もっぱら乾パンで、過ごすこととなった。
いよいよ進路を東にかえて朝鮮に向う蘇家屯のあたりで、本渓湖に着いたならば、通化への連絡隊を出すという命令が伝えられ、私達の車からも誰かを一人選び出さねばならないこととなった。
通化にいる筈の先遣隊と連絡し、できれば、軍司令部から正式な部隊解散命令をもらうのが任務だと言う。
「誰か行ってくれるか?」
尾藤属が車内の一同を見廻して辛そうに言った。本渓湖から200キロ以上もある通化へ、しかも鉄道もない山の中を行くというのは、拾いかけた生命を捨てに行くようなものだ。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

これら化学部隊の編成と時を同じくして、日本軍中枢部は各部隊に向け化学武器の使用に関する指示を発令していた。7月28日、軍参謀総長、閑院宮載仁が当時の中国駐屯軍司令官、香月清司に宛てた「臨命第421号」の中に「北京・天津地区での掃蕩に際し、適宜催涙筒を使用してよい」との指示がある。これが、日本軍が中国における本格的な残虐な毒ガス戦の幕開けとなった。
当然のことながら、日本側は国際間の化学兵器禁止に対する明確な態度を完全に了解していた。だから、前述のように化学兵器の使用を指示すると同時に、具体的な命令を出してその事実を極力隠蔽するのである。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

大学側が、突然10月27日になって、秋季文化祭を11月1~2日とすることを一方的に発表したため、開催期日についての交渉は決裂し、文化祭計画は頓挫。したがってその中心企画の「原爆展」も棚上げ状態となってしまった。その後まもなく、天皇裕仁が京都・奈良巡行中の11月12日の午後に1時間ほど京都大学を訪問することが判明し、学生たちは、大学側が文化祭開催期日についてなぜそれほどまでに強硬な態度をとっていたのかを初めて知った。しかし同学会は、裕仁を「歓迎もしなければ拒否もしない。天皇にはありなままの京大を見てもらいたい」という方針を決め、その事を11月10日に新聞記者たちにも伝えたのである。同時に同学会は、裕仁に「公開質問状」を作成し、これを学長が裕仁に直接渡すように大学側に要求したが、拒否された。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■発音の学習
神経科医のクゥルト・ゴルトシュタイン(1878~1965)は、第1次世界大戦中に「戦争ノイローゼ患者」に対して行われた残酷な、時としては生命の危険を伴う、電撃療法(カウフマン療法)に反対した数少ない医師の1人である。1917年に彼はフランクフルト・アム・マインに脳傷疾患後遺症の研究所を設立した。この研究所で彼は脳傷患者、とりわけ戦争犠牲者の言語障害を回復させ、また歩行を可能にするための療法を開発した。患者はたんに施設に収容されているだけでなく、彼らの能力に応じた、人間にふさわしい生活を営むべきである、というのであった。ゴルトシュタインのこの先駆的な構想は、脳傷患者を健常者のレベルに高めようとするのでなく、患者がそのなかできちんと生活していけるような環境をつくろうとするものであった。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
入隊から退官まで
第8代校長 園口忠男

一番うれしかったことは、69年、自衛隊の研究が認められて、WHO、CDC共済の国際香港インフルエンザ会議に日本の代表研究員として講演要請の公式文書を受け取った時。ワシントンでの米軍の最高軍医連による招宴、ウォーターリードを始め各視察地での歓待、サンアントニオでの歓迎夜会(小林1佐―現校長同席)、70年の米三軍防疫委員会の招待講演後、英国陸軍軍医学校はじめ欧州各国の研究所で、データを持っている軍医中将として特別の待遇等、これら全て全衛生科隊員の業績に対する敬意と受け止めた。
当時勤務していた意欲と親切の宮崎(現衛生部長)、研究室の故時岡(後、茨城衛研部長)、堀米、田代、写真の樗沢、車両の五十嵐等々思い出の人は尽きない。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



陸海の将兵はともに南京で蛮行を行った。陸軍は中国避難民の船舶やイギリスの砲艦レディ・バード号、ビー号を砲撃した。同時に、2機の海軍航空機が南京から約40キロ上流の揚子江に停泊中のアメリカ砲艦パネー号を故意に爆撃した。同艦には外交官や欧米のジャーナリスト、カメラマンが乗船していた。パネー号の乗員、乗客が燃え盛る船を見捨てると、さらに追い討ちをかけるように、モーターボートに乗った日本兵がこれに接舷し、岸に向かっていた最後の1隻の救命ボートを射撃した。のちに3名のアメリカ人が死亡し、他の3名が重傷を負ったこの事件は、ちょうどイギリス・アメリカで南京大虐殺の衝撃的なニュースが報道され始めた頃に欧米に伝わった。この2つの事件は、アメリカの世論に日本の軍隊が攻撃的で、残虐で、極めて無謀であることを印象付け、2強国の戦闘艦艇を攻撃した事は、日本の中国での行動の中で最も批判された。これらの事件は、また、アメリカの安全保障の直接的脅威になるという新たな対日イメージを形成した。


小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/18のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/nwBwJn5whf https://t.co/Ich7TDoLbO
07-18 09:43

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/vX4CfkScMD
07-18 09:41

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/RLhYJ8fu90
07-18 09:37

細菌戦の系譜!! https://t.co/WqoJDEOIHV @buooo71さんから
07-18 09:28

細菌戦の系譜!!


香港人見せしめ弾圧事件
7月19日 ビデオ学習会 731部隊員の証言
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
「選挙妨害か確認中」と道警見解変える ヤジの市民排除


日本は、過去の歴史にきちんと向き合え!!
韓国への輸出規制なぜ? 「強硬姿勢で人気アップ」安倍首相のトランプ化が進む

軍事費突出!!
海自イージス艦「はぐろ」進水 ミサイル防衛、8隻態勢に

日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月13日
・新聞でも報道されている事実をきちんと教科書に載せてほしいと思います。事実を知ることから真実を知ることになると思いますから…。加計学園の獣医学部の新設のことはありうると思いました。恐ろしい…。(60代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
5、琉球処分の経緯は知らなかったので勉強になりました。太平洋戦争や基地問題はあちらこちらで展示、皆知らされているので琉球王国の詳細や処分の内容、日本の意思決定の経緯をもっと紹介してほしかったです。(男、40代、市外、チラシ)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

部隊に残留した工兵隊は、まだ大きな工具が届いていなかったので、丸ビルより大きな本館には手が出なかったわけである。
列車は時々不意に停車することがあった。すると、附近の住民たちが、白瓜などを売りに押しかけてくる。が、私達が持っている軍票(満券)は使えない。彼らが拒むのである。敗戦の悲哀が、改めてひしひしと感じられるのだった。のどが渇いてやりきれない私達は仕方なく毛布や衣類などを出して交換した。私も毛布1枚で、30個ばかりの瓜を買った。
新京からは比較的順調と言えたが、弱ったのは炊事であった。停車時間が短いので、うっかり降りて炊事などしていようものなら、置き去りにされないとも限らないので、私達も、車内で炊くことになった。貨車の両側の扉の間だけは荷物を積んでいなかったので、その溝のようになっているところにトタンを敷き、炊事を始めた。真夏の暑さに加え、狭苦しい車内で、むんむんいぶしながら火を焚くのである。
私達は、たまらなくなって、一度、奉天に近いあたりで停車したのを幸い、車を飛び出して機関車の水を浴びに行った。前方に乗っている功徳だった。
そのとき、機関車の中に、憲兵が2人、軍刀を抜き放って、満人機関士の後ろに突っ立っているのを見た。嫌がる機関士を威嚇しながら運転させていたのである。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

1937年8月13日、日本軍は上海に進攻し、松滬(ソンフー)事変を引き起こすと、上海地区にも別の化学部隊を送り込んだ。
その部隊は次の通りである。


華北にあった北支那派遣軍の1部が上海作戦に派遣されたことに伴い、その配属下にあった化学部隊も上海に移動した。



(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

当時は、レッド・パージ、朝鮮戦争、講和問題などを巡って反政府運動が高揚していた時でもあり、京都大学でも学生運動が先鋭化して時期でもあった。とりわけ、1950年7月に勃発した朝鮮戦争とそれに伴うGHQによる「警察予備隊」(1954年に「自衛隊」に改組)創設指令は、学生の間に再び戦争に巻き込まれるのではないかという危機感を煽り、反戦運動を活発化させた。また、サンフランシスコ平和条約が米国をはじめとする西側諸国との「片面講和」であることに対しても、学生たちは強く反対していた。大学側の反応は、明らかに、裕仁の大学訪問と大学文化祭が重なって、学生側がこれを機に政治的活動を展開する可能性があることを危惧した結果であった。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■処方箋による4分の1リットルのミルク

6、1923年にデュッセルドルフでは100人中23人の学童が佝僂病に罹っていた。他の諸都市ではもっと高い罹病率が報じられている。マイン河畔のオッフェンバハでは100人中33人、ドルトムントでは2歳から10歳の子ども100人に43人が佝僂病に罹っていた。戦前に比べて、後遺症で不具になる重症の佝僂病が増加していたことは明らかであった。



昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
入隊から退官まで
第8代校長 園口忠男

几帳面な中黒校長には、私が雑でルーズなため万事手厳しく指導を受けた。理論派の校長は学校幹部会議で各人をギューギューとっちめられたが、同じく理論派の緒方1佐(後、衛生監)との「陸幕長の指導権」についての議論は今でも目に浮かぶ。また、部外入門者の営門でのチェックと退舎点検については、中病長との見解の相違があり、苦労の種であった。私はもとより校長と同意見。
在任中一番困ったことは勤評である。公平を期するために神様でありたいと思った。


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



天皇は、ほとんどの軍指導部と同様、ひとたび、強烈な打撃を与えれば、蒋介石はそれに屈して戦闘は終結するという見解を支持していたため、「敵の首都」で決定的な戦闘を行うことにこだわっていた。結果として、松井や朝香の行為は外交的見地からは有害であったにもかかわらず、天皇は彼らを公に嘉賞したのである。12月14日、南京陥落の翌日、天皇は統帥部に南京陥落と占領の知らせに満足していることを伝えた。松井大将が東京に一時帰任した1938年2月、昭和天皇は松井の偉大な軍事的功績を嘉する詔書を彼に与えていた。朝香宮が、その褒賞として金鵄(きんし)勲章を受けたのは1940年4月になってからであった。こうした方法で、天皇はその権力を間接的に行使し、天皇の軍隊の犯罪を見逃したのである。昭和天皇は、個人的には南京で起きたことに愕然としたかも知れないが、公には何の注意も払うことなく、捕虜取扱いに関する日本の方針に関心を向け、それを変更することで、誤ちを償うこともなかった。


小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!











07/17のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/o5ccZwQaxk https://t.co/H4yoyRREcD
07-17 09:56

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/Dy6uAwZ6TN
07-17 09:46

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/P1lJ4Idbr6
07-17 09:42

細菌戦の系譜!! https://t.co/CRc8sW5DM3 @buooo71さんから
07-17 09:27

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-17 09:24

細菌戦の系譜!!


香港人見せしめ弾圧事件
7月19日 ビデオ学習会 731部隊員の証言
日本軍の毒ガス戦
7.7「戦争を始めた日」国会前集会
ソビエト連邦、中華人民共和国とハバロフスク裁判の忘却 1949-1956
旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録
平沢正欣論文を検証する(人体実験は行われたか?)
記憶の継承を進める神奈川の会
沖縄
戦争とは何だろうか??
軍事研究に関する学長声明  龍谷大学 学長 入 澤  崇
第24回  スタディツアー 事前学習会
文学者の戦争協力
北宏一朗さんを偲ぶ
長崎731部隊・100部隊パネル展
京大 学位授与問題!!
長野平和の旅
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか
武蔵村山の国立感染症研究所問題!!



1937年7月7日→日中全面戦争

7.7集会(2019)「戦争を始めた日」国会前集会



香港人見せしめ弾圧事件
香港の皆様へ!!


何で微罪で長期勾留する??
微罪で長期勾留?おかしくないか?日本は人権意識が欠如している!!
以前までは香港の日本領事館が南京大虐殺の抗議を受け取っていたが、去年は受け取らないので、日本まで抗議に来たという。
香港人「靖国神社」建造物侵入事件"長期勾留"の謎?

靖国神社でぼや、横断幕も=中国籍の男を逮捕


●昭和天皇の戦争責任を問う!!天皇制反対!!
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 世界の地図展を観賞

徳仁・日本政府・日本医学界は、731部隊のことを謝罪し、戦争被害者の救済、戦争をしない政策にお金をかけるべきだ!
日本の医学界はなぜ謝罪しない???
又、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマと4度被曝した日本は、世界に先駆けて核兵器廃絶・脱原発と叫ぶべきではないか!!
なぜ、日本医学界は、先頭に立って「脱原発!!」と叫ばないのか!!
戦後、731部隊員はアメリカの核戦略に協力した!!

「731部隊・100部隊・毒ガス戦」パネル展 2019年4月29日~5月3日
「日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか 」 田中利幸さん
日本はなぜ戦争責任問題を解決できないのか


●水爆実験ブラボーで被爆したのは第5福竜丸1隻ではなく、延べ1000隻近くの漁船が被爆した!!

ビキニ「死の灰」世界各地へ


日本は、あの侵略戦争を反省して、憲法9条を作った!!

平和条約締結は「日本が大戦の結果認めること」 露外相

●憲法第9条
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本の政治の常道【historyとは、彼(his)(権力者)の物語(story)】

・まずい事は隠す!!(=あったことを無かったことにする、=データ改ざんは当たり前)
・責任を下に押し付ける!!(=権力者は、責任を取らない)
統計不正聴取に厚労省官房長同席 中立性への疑念、更に
水爆実験で被爆したのは第五福竜丸だけではない!!延べ992隻が被爆!!
なぜ、「731」と書かれた戦闘機に乗れるのだ???

2013年5月12日 安倍 731と書かれた戦闘機に乗る!!宮城県松島市にある航空自衛隊の基地で撮影

オリンピックにお金をかけるのではなく、いじめ対策・貧困対策・戦争被害者対策にお金をかけるべきだ!!





●ニュース
日本は、過去の歴史にきちんと向き合え!!
日韓関係は「戦後最悪」に 収拾困難、歴史的転換点か

韓国 輸出規制や「徴用」問題で日本へ対抗姿勢強める


「人種差別的な攻撃」“国に帰れ”発言に移民系女性議員ら批判


【横田現場直撃】山口イージス/参院選大物直撃!進次郎・二階・菅20190712


【横田現場直撃】決定版!イージスアショアの虚妄 防衛省の杜撰/維新お忍び謝罪/滋賀の野党共闘候補



過去を反省しない日本これでいいのだろうか??
輸出規制 日本側は韓国の対応見極めたい考え

佐川 元財務省理財局長を証人申請へ 森友文書の訴訟で原告弁護団

旧陸軍毒ガス詳報、確認 中国北部で使用部隊が記録

消えゆく「陸軍中野学校」の跡と記憶 「結局は駒」と卒業生は語った


遺伝子「優性・劣性」“高校教科書では別表現を”日本学術会議



エボラ出血熱など輸入で国と東京・武蔵村山市が合意 国立感染症研究所に

エボラ出血熱のウィルスなど危険の高いものをなぜ輸入する?
日本は全く細菌戦の反省をしていない!!
感染症対策のウイルス保管を説明

エボラ病原体”輸入”国に安全対策求める


「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言っている国が、なんで空母を持つのだ???
防衛省、護衛艦「いずも」「かが」を空母化へ 自衛隊内部からも疑問の声


辺野古の埋め立て加速 玉城デニー知事「暴挙以外の何ものでもない」

自衛隊の不祥事!!
日航機123便墜落の真相 〜JALボーインング747に訪れた悲劇の全貌〜



このままでは終わらせない…“森友事件”のいま【ザ・ドキュメンタリー】



“私は不妊手術を強いられた” ~追跡・旧優生保護法~

医学界の反省の弁はないのだろうか???原因は何だ???
強制不妊、首相「反省とおわび」 救済法成立時、談話発表へ

福島第一原発の原子炉建屋 開けられる鍵が9000本以上


彼の無念晴らしたい 森友疑惑 自殺職員の元同僚


なぜ、日本医学界は「脱原発!!」と叫ばない!!
「わざわざ自分らのことを『げんしりょくむら』とは?

「あつまれ!げんしりょくむら」に批判相次ぐ サイト閉鎖

20190330 UPLAN 小出裕章「フクシマ事故8年 原子力を廃絶させる道」



731部隊の病理解剖の顧問をした清野謙治も、窃盗事件で京大を追われた後、戦後は東京医大教授になった。731部隊で細菌を製造していた柄沢も東京医大だ!!
日本の底にツルハシでも崩れない差別がある 東京医科大の不正入試提訴 会見詳報


なぜ、日本は脱原発と叫ばないのか??
20181104 小出裕章と樋口健二のコラボ講演会


2005/12/25 【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏


竹田恒和JOC会長、IOC委員を辞任




竹田会長の記者会見は本当に「潔白主張」なのか
海外メディア「かえって疑惑深まった」 JOC竹田会長の会見

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 日立がイギリス原発輸出を断念! 世界に逆行する日本と経団連の責任


森友・加計問題 疑惑の核心/下 政治家、官邸官僚… 「安倍側用人」を覆う「黒い霧」

「水俣病は終わらない」公式確認から60年―私たちに託されたメッセージ

松本元死刑囚らの死刑執行文書、ほぼ全て黒塗りで開示

“旧優生保護法”強制的な不妊手術 事業として推進(18/04/27)


真実を隠すために死刑にしたのでは??
オウム13人死刑で「上川陽子法相」一生SPつきの生活


京大の「731部隊」論文疑惑(上) 勝間田秀樹(京都支局)

731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に




●横浜「戦争の加害展」感想

2月13日
・2度目の来場です。本日はスタッフの方より重慶大爆撃の説明を分かりやすくしてくださいました。か加害もヘイトスピーチもすべて許されない行為です。来年も開催されるよう期待しております。(女性、50代)


●(「琉球処分」から140年、今の沖縄を考える)パネル展感想
6 月 24 日
4、琉米条約と琉球国王の印璽(特に清からの冊封の公文書)は、他では得難い重大な発見です。企画運営に携わった皆様への敬意を表します。(男、不明、市外、厭戦庶民の会)


●「特殊部隊731」
秋山 浩著 (三一書房 1956年6月30日 発行)

第3部

危機寸前の脱出

南新京では、けが人が幾台もの病院車に乗せられて運ばれてゆくのを見た。そのあわただしさの中に、幾つも並んでいる黒いガスタンクが、泰然と小山のように落着いていた。
たまたま、私達と行き違いに北上する列車があった。見ると、友軍である。私達はただ夢中で手を振ってすれ違ったのだったが、今頃北上する部隊があるというのは、いかにも腑に落ちないことだった。だが、それは、私達の部隊の本館をこわしに行く奉天の工兵隊だったそうである。





●日本は、日中戦争で国際法に違反して、毒ガス戦、細菌戦、無差別爆撃を行った。日本政府は、この事実をきちんと認めていない!!
『日本の中国侵略と毒ガス兵器』 歩平著(山邊悠喜子、宮崎教四郎訳)明石書店より

第7章  残虐な毒ガス戦

動かしようのない事実

華北地区に派遣された化学部隊の全容は次の通り






(広島県大久野島毒ガス工場)




●天皇制廃止に向けての第一歩:雲上人を人間化する運動を!
田中利幸
4)明仁宛公開書簡の目的―天皇「人間化」の試み

B.京都大学訪問の天皇裕仁への公開質問状

多くの市民が見た「総合原爆展」は夏休み中の開催であったため、学生に見てもらうことを目的に、同学会は、同年11月10日から大学本部のある吉田キャンパスで開催予定の秋の大学文化祭で再びこの原爆展を開くことを計画し、大学当局に許可を申請した。ところが、大学側はすぐにはこの申請に対する回答をせず、結局は理由も述べずに、同学会が希望していた11月中旬ではなく初旬ならよいと同学会に通知。大学側が開催時期にこだわったわけは、、11月中旬には、対日講和条約・安保条約の批准決定が国会で行われる予定であった上に、京都・奈良を巡行する天皇裕仁が京都大学吉田キャンパスを訪問することになっていたからであった。



●『人間の価値』
―1918年から1945年までのドイツ医学
Ch.ブロス/G.アリ編
林 功三訳

■処方箋による4分の1リットルのミルク

5、[「アルコールは人を疲労させ、思考を鈍らせる。人を不満にし、同時に愚かにする。アルコールは階級闘争の頭脳への『背後の一突き』のようなものである」という説明の付いた、当時の共産党のポスター。]
バーデンのヴィースロホ療養所では、1919年から1924年までの時期にアルコール中毒患者の収容が10倍になった。1921年から1925年までのベルリンの精神病院における収容患者の倍増は、何よりもアルコール中毒からくる精神障害によるものであった。





昨年2018年12月に、『留守名簿 関東軍防疫給水部 満州第659部隊』2冊が発売されました!!(不二出版)


●「化学学校記事」情報公開裁判
9月4日 11:30~(522号法廷)

●「衛生学校記事」とはどんなものだろうか?
なぜここまでして、国は衛生学校や化学学校で作っていた機関誌を公開しないのだろうか?

次回 第23回『衛生学校記事』情報公開裁判
9月26日(木)11:30~419法廷

金原節三氏が寄贈した資料が、衛生学校庁舎3階の彰古館に1982年に「金原節三コーナー」として展示された。
その2000点を超える資料はその後どうなったのであろうか?
防衛省の回答では、金原氏の目録と一致する資料は、今現在は641点だという。
あとの資料はどこに消えたのか?
彰古館に勤めていた人(1996年から2013年)の聞き取りでは、彰古館では、きちんと整理していていなかったようである。
金原資料は、1995年に防衛庁戦史部に移管されたが、翌年また彰古館へ戻したという。
その時はすべてを戻したわけではなかったようだ。
2010年に、彰古館が学校庁舎3階から今の建屋になり、資料も移管されたが、金原資料の整理はきちんとされていないようだ。
金原資料の一部はあるようだが、その他の金原資料は、どこに保管しているのだろうか。
また、彰古館には旧軍資料しか置いていないともいう。本当に「衛生学校記事」や教範類は置いていないのだろうか?
次の裁判までに、勤めていた人の陳述書を防衛省側は出すという。

1957(昭和32)年7月『衛生学校第1号』発刊


第4代衛生学校長
『衛生学校記事』を発刊したときの、衛生学校長金原節三とはどんな人物なのだろうか?
金原節三(1901~1976)
陸軍省医事課長時代(1941.11~43.8)に731部隊から報告を受けていた。「陸軍省業務日誌摘録」
厚生省東海北陸医務出張所から衛生学校へ 1955.8.1

金原節三と細菌戦
金原の略歴を見ると、昭和16年11月に陸軍省医務局医事課長になっていて、17年に8月に軍医大佐になっている。
細菌戦資料センターの会報には、次のような記載がある。「陸軍省医務局医事課長だった金原節三元軍医大佐が、1955年に陸上自衛隊に入隊した。細菌戦部隊を指導していたのは、陸軍参謀本部、陸軍省医務局衛生課そして陸軍省医務局医事課である。金原は、「金原業務日誌摘録」に細菌戦部隊からの報告を記録している。


金原節三と武見太郎
金原と戦後日本医師会会長になり、医師会、薬剤師会、歯科医師会に大きな影響を及ぼした武見太郎は、軍隊内の先輩・後輩関係にあった。『金原節三資料目録』(陸上自衛隊衛生学校)の巻頭言は、日本医師会長武見太郎が書いている。

「衛生学校30年の歩み」によせて
入隊から退官まで
第8代校長 園口忠男

次に先輩校長の思い出を記す。
金原校長の毎日の朝礼に間に合うのが私には一苦労であった。またある日、学校に1つしかない特大遠心器を被覆の鉄板が飛び散るほどに大破損した時、叱られる覚悟で、とんで詫びに行ったところ、「そうか、怪我がなくてよかった」とだけ。後日、その話をした際、「悔いている者を叱る必要はない」と。後年将補になった時、「ゼネラルとは専門家ではなく、万般に通暁していいることだ」と話された。子どもに対する親心?


第5代衛生学校長
井上義弘【1904~1969(65歳)、石川県出身
1929年に台北医専卒、陸軍見習士官を経て1931年3等軍医、1948年軍医中佐、その間、陸軍軍医学校教官、陸軍医務局課員、シンガポールに設置された細菌戦部隊(南方軍防疫給水部9420部隊)に所属、戦後、第1復員省、厚生省復員局勤務、1953年復員局から保安庁に出向、陸上幕僚監部衛生課長、陸上自衛隊衛生学校第5代校長、陸上幕僚監部衛生監を歴任1960年退官。近代5種競技世界選手権大会(ブタペスト)に日本選手団長として参加中、1969年9月急逝。1969年日本体育協会近代5種・バイアスロン連合会副理事長となり、専門の体力医学の分野で活躍】
第4代衛生学校長であった金原が1957年12月突如転任になり、第5代の衛生学校長になったのが井上だ。両人とも戦時中の細菌戦部隊にかかわった人物である。それも金原は細菌戦部隊の指導的な立場にあった。それがアメリカの圧力か何かで、衛生学校長の職を転任になり、その後を井上が引き継いだ。
井上は、自衛隊に保管されていた731関連の資料を自宅に持ち帰り、保管していたが、ブタペストで急逝したため、何も知らない遺族がそれらの資料を廃棄してしまった。ところがそれが神田の古書店に行きつき、某大学の研究者の目に留まり、その大学で買い取った。そこで改めてその資料を検証すると、731部隊の毒ガス実験等の論文があった。某大学では、その買い取った731関連の資料や、731部隊のデータを使って書いた論文等は、以前はその大学研究者は許可を得て見ることができたが、今ではそれらを見ることができなくなっている。
又、京大の次に多くの医学者を731に送った東大も細菌戦に関する資料を公開せず問題になっている。
東京医大等の不正入試だけでなく、大学医学部の戦中の細菌戦関連の資料の隠蔽も今、大きな問題になっている。
※1955年に二木秀雄が精魂塔を多磨霊園に建立し、731部隊の戦友会「精魂会」が発足した。
1950年には日本ブラッドバンクが内藤良一(元731部隊員)らによって設立され、元731部隊員は復権に向けて動き出している。
南方軍防疫給水部(岡9420部隊)





イタイイタイ病を究明した男 萩野昇

驚愕!御用医学者をさかのぼると、すぐに731部隊に行き着く

水俣病問題

小島三郎国立予防衛生研究所所長の過去

小泉親彦と宮川米次の絆

ヒロシマからフクシマへ

宮川正

「想定外」 と日本の統治—ヒロシマからフクシマへ—

ビキニ「死の灰」世界各地へ

自衛隊とサリン

相模海軍工廠・寒川と平塚にあった秘密毒ガス工場

日本の国家機密

兒嶋俊郎さんを偲ぶ



●昭和天皇の戦争責任を問う!!大嘗祭反対!!
天皇万歳に浮かれる無責任国家  田中利幸より
重要なことは、アメリカが、日本占領支配のために、裕仁の戦争責任を隠蔽してまでも、彼の天皇としての「権威」を政治的に利用したことである。つまり、私たちが本当に問わなければならないのは、「絶対的権力を保持していた国家元首の戦争犯罪・責任の免罪・免罪の上に制定された民主憲法が、果たしてどこまで真に民主主義的であるのか?」ということである。





●昭和天皇(ハーバード・ピックス著『昭和天皇』より)
第3部   陛下の戦争
1931(昭和6)年―1945 (昭和20)年
※昭和天皇は、平和主義者でもなんでもなかった。好戦的であり、常に軍部に色々と指示を出していた!!


第9章 聖戦



南京陥落の3週間以上前、新たに大本営が設置された11月20日、天皇は支那方面艦隊司令長官長谷川清に詔書を出した。昭和天皇は、陸軍と協力して、中国沿岸を封鎖し、海上航路を断った艦隊の将兵を賞賛した。同時に、こう警告した。「惟(おも)うに前途な御遼遠なり、爾(なんじ)らますます奮励をくわえもって戦果を完(まった)くせんことを期せよ」。 
4日後、最初の大本営の御前会議で、天皇は中支那方面軍司令官松井大将に中国の首都を攻略し、占領するという重大な決定を事後承認の形で裁可した。この会議で、参謀本部の下村第1部長は、華中への輸送部隊ならびに砲兵部隊が最前線に到着するにはかなり時間がかかるので、「方面軍はその航空部隊をもって海軍航空兵力と協力して南京その他の要地を爆撃」するという作戦計画を説明した。かくして、昭和天皇は南京ならびにその周辺を爆撃し機銃掃射する計画を、よく理解した上で、承認した。昭和天皇は、陸軍の作戦範囲に設けていたあらゆる規制を外すことを(事後承認)し、東京の承認を待つことなく南京に向けて猛進撃している間、陸海軍の制止を何ら働きかけなかった。12月1日、南京の空爆と海上、地上からの攻撃開始後、何日も過ぎてから、昭和天皇は松井大将に正式な攻撃命令を出した。「中支那方面軍司令官は海軍と協同して敵国首都南京を攻略すべし」。大陸命第8号である。


小泉親彦と昭和天皇

近現代史を《憲法視点》から問う~「湘南社」の憲法論議~

近代天皇制の真髄は

福沢諭吉

神武と戦争




憲法9条を生かそう!!










07/16のツイートまとめ

buooo71

https://t.co/Fl6jftb5So https://t.co/JYqqq3cEo9
07-16 05:06

アメブロを更新しました。 『細菌戦部隊(731部隊と100部隊)パネル展を開催しませんか?』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/BGFPQIz0M7
07-16 05:03

アメブロを更新しました。 『細菌戦の系譜!!』 #731部隊 #細菌戦https://t.co/LlyY66tTXM
07-16 04:48

細菌戦の系譜!! https://t.co/6gpdeoA40Y @buooo71さんから
07-16 04:37

日中戦時に中国と日本で起こったことを書きたい!! 細菌兵器を実戦に使用した!!
07-16 04:37

プロフィール

ノブ

Author:ノブ
15年戦争時、中国・日本で起こったことを書きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
http://ping.blogram.jp/rpc/75299
ブロとも一覧
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード